【宿泊記】 ANAホリデイ・イン金沢スカイ デラックスツインにアップグレード

ANAホリディ・イン金沢スカイ

スポンサーリンク


先日金沢に訪れましたがANAホリディ・イン金沢スカイに宿泊をしました!

一番安い部屋の宿泊レートは6,000円を切り、しかもSFC特典で10%OFFに朝食とウェルカムドリンクが付きコストパフォーマンスは抜群(≧▽≦)

さらに狭い部屋からデラックスツインにアップグレードされ、快適に滞在ができて大満足でした

スポンサーリンク



ANAホリデイ・イン金沢スカイの立地

ANAホリデイ・イン金沢スカイの立地は、近江町市場のすぐ近くにあり便利といえば便利ですが、JR金沢駅からは少し距離があります。

JR金沢駅からは徒歩でも何とか行ける距離で15分ぐらい歩きます。

途中地下を通って、屋根のある歩道もあることから所要時間のかなりは雨に濡れずに行くことができます。

駅前に同じIHG系列のクラウンプラザホテルがありますが、駅近が良いという人はクラウンプラザの方が良いかも。

高層ホテルだがちょっと古い

金沢駅へは福井からこちらの普通列車を利用!

青春18きっぷ金沢

青春18きっぷを使い、途中ドローンの空撮などで寄り道をしながら鈍行の旅を楽しみました。

途中の様子は改めて記事にします。

金沢駅の兼六園口から真っ直ぐ伸びる大通りを真っ直ぐ進むと、ホテルに到着しますので簡単。

ホテルが見えました!古都金沢の中では高層の建物になりわかりやすいです。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

エントランスはちょっと高級感があります。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

すぐ目の前が小松空港へのリムジンバス乗り場になっていますので、空路でも便利。

中に入るとフロントがあると思ったのですが、こんなソファがあるだけでちょっと肩透かし(笑)

ANAホリディ・イン金沢スカイ

フロントは16階のようです。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

エレベーターで上がります。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

フロントは写真を撮っていませんが、座ってチェックインができてプレミアム感がありましたよ!

とても5,000円で泊まれるホテルには思いません(笑)

部屋の様子

チェックインを済ませ、13階のさっそく13階の部屋へ。

SFC特典で朝食とウェルカムドリンク、レストラン10%割引券がつきます。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

単純に5,000円-朝食2,000円-ウェルカムドリンク1,000円と考えても、イメージする実質価格は2,000円w

IHGとクレカのポイントも考えると、実質1,700円ぐらいでカプセルホテルよりも断然安いかもww

さらにキャンペーンの1,000ポイントが後日加算されたので、ポイント利用単価によっては実質1,000円を切るかも(゚∀゚)

廊下はちょっと古さがありますが、ビジネスホテルよりも良いかなという印象。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

ホテルの客室は10階から15階で全て高層階になりますが、私は13階でした。

デラックスツインにアップグレード

一番安いシングルの予約だったのですが、部屋に入るとツインルームにアップグレードされていました(≧▽≦)

ANAホリディ・イン金沢スカイ

基本ホテルは寝るだけという感じなんで、それほどアップグレードにはこだわってないですが、まあ広い部屋になったのは素直に嬉しいです。

金沢らしい和モダンのお部屋。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

窓のふすまを破りそうになって焦りましたがw

部屋からの眺望。高層ビルが並ぶのが金沢駅辺りで、一番高いのがホテル日航金沢。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

夜はこんな感じになります。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

ビルが少ないので夜景はやや寂しいですかね。

ソファは一人掛けで、おひとりなら良いですが2人で泊まるとちょっと残念ですかね。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

ベッドそれぞれの大きさは小さめ。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

デスク周りは十分なスペース、電源、Wifi、LANがあり、パソコン作業も捗りそう。テレビは32型だそうです。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

ミニバー。カップヌードルやお菓子は無料かと思い食べてしまいそうになりましたが全て有料。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

クローゼット。アイロンとアイロン台もあったりで、チェーン店のビジネスホテルよりも充実しているかな。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

5,000円の料金を考えると十分過ぎます。

新型コロナウィルスの影響もあるでしょうが、これで経営大丈夫なんかなという感じもしてきますね。

バスとトイレは別

バスルームとトイレは別で浴室は広々としています。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

まあ身体を洗うのも湯船になるので、実用的にはユニットバスと変わりはない気もします。

シャーンプーやボディソープ、アメニティなど。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

独立したトイレ。もちろんウォシュレット。

ANAホリディ・イン金沢スカイ

最近の日本のホテルでウォシュレットじゃないものを探すのが難しいぐらいですからね。

ウェルカムドリンクはロビーラウンジで

SFC特典のウェルカムドリンクは、16階フロント奥のロビーラウンジでいただけます。

フロントにドリンク券を渡すと対応をしてくれます。

営業時間は11:00~22:00(ラストオーダー21:45)で、ソフトドリンクやビール、スパークリングワインなどがありました。

ロビーラウンジは、窓際のカウンター座席やソファ席がありました。

ANAホリディ・イン金沢スカイ ANAホリディ・イン金沢スカイ

飲みたいのはビールだったのですが、ここはあえてスパークリングワインにしました(笑)

ANAホリディ・イン金沢スカイ

一人で飲むならカウンターではなく、部屋に持って帰って部屋のみしたいぐらいw

次回以降は新型コロナウィルス期間の朝食についてや金沢の観光、青春18きっぷで途中下車をして行ったドローン空撮について紹介をしていきます。

まとめ

  • ANAホリディ・イン金沢スカイは、JR金沢駅から徒歩15分ぐらいで近江町市場のすぐ近くの立地
  • ホテルの目の前は小松空港へのリムジンバスの乗り場
  • 一番安いシングルで最安6,000円を切りコスパが高い
  • SFC特典で宿泊10%割引に朝食+ウェルカムドリンク付きでIHGポイントも貯まる
  • 一番安いシングルからツインにアップグレード
  • 客室は高層階オンリーで眺望が良くフロントは16階
  • ウェルカムドリンクはフロント奥のロビーラウンジでビールやスパークリングワインも選べる
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です