【京都紅葉】THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸に激安ステイ

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

スポンサーリンク


先週になりますが京都の紅葉時期の繁忙期に京都で宿泊をして、紅く染まるモミジを楽しんで来ました!

紅葉の時期の京都のホテルは、超繁忙期で宿泊レートも跳ね上がりますが、早期予約とじゃらんのクーポンを使って激安料金で宿泊ができました。

泊まったホテル「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」は四条通りから少し北にあり、ちょうど烏丸駅と河原町駅の間ぐらいで立地はとても良い場所でこの価格は超お得でした。

スポンサーリンク



THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸の立地

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」の立地は、観光をするのにとても便利な場所にあります。

京都随一の繁華街河原町にも近く、錦市場もホテルからすぐなんです。

河原町駅と烏丸駅の間でちょっと中途半端なイメージがあるかもしれませんが、両駅の間はとても短いので

地下鉄烏丸駅を使えば多くの場所にアクセスできるので、京都の観光にはとても良い場所だと思いますよ。

ポケットホテルとは?

ポケットホテルなんて聞き慣れないので、ほとんどの方はご存知ないと思いますが相鉄グループホテルの1つなんです。

相鉄グループのホテルというと、相鉄フレッサインがすぐ思い浮かべるでしょうが、相鉄フレッサインなかなか良いホテルですよね!

ポケットホテルもちょっとチャラけた名前wですが、とても清潔感がありフレッサインとコンセプトが近いものを感じましたよ。

ポケットホテル自体はここ京都四条烏丸と京都烏丸五条の2つのみで、主に京都に訪れる外国人や若者をターゲットにしたホテルという感じです。

ホテルの特徴は「ありそうでなかったちょっと新しいカタチ」で、コンセプトは「安心」で「安全」、「シンプル」で「スマート」なサービス。

セルフチェックイン・チェックアウトが導入されコロナ渦でも安心して利用ができ、ゲストハウスとは違い個室なので安全・快適に過ごすことができます。

宿泊レビュー

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」に実際に宿泊をしたレビューです。

コロナの感染状況が収束に近づいているのか、近くのホテルでは修学旅行生もたくさん見かけました!

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

エントランスです。和モダンな感じで京都らしさを演出していますね!

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

1階にはこのような共有スペースがあります。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」 「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

カウンター席には電源も用意されているのでパソコン作業も良いですね。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

チェックインはコチラで自動で行うことができます。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」 「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

コチラではカードキーを入れるためのカードホルダー。ポケットホテルは、トイレやシャワーを使うためにもカードキーを使う必要があるので必需品。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

館内着。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

1階には電子レンジとポット。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」 「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

セルフの荷物預かりは、SuicaやICOCAなどの交通系ICカードを使って利用ができます。

フロントでの荷物預かりが有料になるのはちょっと残念。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

1階には自販機もあります。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

それほど高くありません。近くにコンビニもあるし、スタバもあります。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

相鉄ホテルズクラブ会員になると宿泊毎にキャッシュバックを受けることができます。

2022年3月31日までにアプリをダウンロードすると、宿泊に使える2000円分のクーポンがもらえるキャンペーンを実施中。

ポケットホテルだけでなく相鉄フレッサインやサンルートを利用する方はチャンス。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

エレベーターはカードキーをかざすことで利用をすることができます。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

ワンフロア30ほどの客室が2~6階まであります。部屋はどんな感じなのでしょうか?

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

とても清潔で好感が持てます。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

部屋は激狭ですがドミトリーではなく個室なのでプライバシーは保てます。カプセルホテルよりも数段居心地が良いです。

寝るだけならこれで十分ではないでしょうか。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

タブレットも利用をすることができますが、スペックがショボくて動作が鈍いです。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

ベッドにはコンセントとUSBポートがあって便利。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

布団と枕。部屋は若干寒いですがエアコンを強めにしていれば大丈夫でした。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

マットレスの厚み。カプセルホテルで薄いマットレスがあったりするのと比較すると寝心地は格段に良いです。

【SOTETSU×西川リビング】共同開発のオリジナル「クラウディキューブ」マットなんですよ。

荷物はベッドの足元下に収納するスペースがあります。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

バスタオルとタオルも用意されています。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

歯ブラシは共有のシャワーやトイレにあるので自由に取って使うことになります。

THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸のイマイチな点

コンパクトですが清潔なポケットホテル京都四条烏丸ですが、ちょっとイマイチな点もあります。

シャワーとトイレが共有

コンパクト・清潔で居心地が良いポケットホテル京都四条烏丸ですが、シャワーとトイレはが共有になるゲストハウスのような感じになっています。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

ただしトイレはカードキーをかざすと入ることができるのでセキュリティはバッチリ。特に女性はウレシイ点でしょうか。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

トイレの中ですが、この手のホテルの共有トイレとは思えないほど清潔に保たれています。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

シャワーは1階にありますが、カードキーをかざすと入室ができてこのようにズラっとシャワー室が並びます。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」 「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

シャワー室はこんな感じ。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」リンスインシャンプーとボディソープは「Orange Rose」というブランドで、コートヤードバイマリオット大阪本町で使われているものと同じでした。

安宿とは思えない良いものを使っているのは評価できますね。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

シャワーだけでなくゆっくり湯船に入りたいという人は、近くの銭湯などの案内が置いてあります。

一番近い銭湯の錦湯は、歩いて2分の至近距離。冬でも湯冷めすることなく入浴ができそう。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

洗面スペースも清潔。

「THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸」

ドラム式洗濯機が設置されていてコチラも安宿らしくないかな。

多少の弱点もありますが、清潔でとても居心地が良い点は気に入りました。

スタッフも親切な方が多かったのもポイントが高いです。スマートチェックイン・アウトなのであまり接点はありませんがね。

今回の宿泊料金

今回ポケットホテル四条烏丸の予約はじゃらんを利用をしましたが、60日前の早割りプランで2,400円でした!

さらにじゃらんのクーポン1,000円を使ったので、結局は1,400円と紅葉時期の京都と思えない価格で泊まることができたんです(≧▽≦)

緊急事態宣言が発令されている時期に予約を確保したので、まだ京都の宿が高騰する前だったんですよね。

秋になるとコロナが収束してきて、一気に旅行機運が盛り上がってきて人気の京都は紅葉シーズンでなくても強気の価格気味。

紅葉シーズンならビジホでもけっこうな金額なので、この料金は破格だと思いますよ。

これからインバウンドが戻ってくれば、京都は以前のように気軽に行けるような宿泊レートではなくなるかもしれませんよね。

そんな時にこのブログやページをブックマークをしておくと、役立つ時もあるんじゃないですか?

京都の紅葉はやっぱり良い

今回1泊2日で京都の紅葉を楽しんだのですが、いつ訪れても感動の美しさですね!

京都紅葉

洛北の詩仙堂が見頃という事で行ってみました。

飛び石連休の2日ほど前と少しズラしていますがたくさんの人が訪れていましたよ。

京都紅葉

京都の紅葉というと、庭園が一番京都らしさがありますね!

京都紅葉

詩仙堂でゆっくりした後は別のお寺へ。

京都紅葉

こちらは無料の紅葉スポットとして超有名な真如堂。訪れた時はまだ一部見頃という感じで、今週末もなんとか楽しめるかもしれません。

京都紅葉

翌日は南禅寺に行ってみたのですが、数少ない見頃の場所だったからでしょうか人が一杯でしたね。

地元の東山高校の学生が「これ平日やのにヤバない?」なんて下校時に噂していましたw

あんたらも一斉に下校するから多いよと思ったけどねww

その他例年なら長蛇の列ができる永観堂や東福寺は、まだ見頃前という事でやや空いていましたね。

今週末でも美しい紅葉を眺めることができるんじゃないですかね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です