【ブログ宿泊記】ハートンホテル心斎橋 大丸とアメ村の狭間で朝食はお洒落なカフェ

ハートンホテル心斎橋

スポンサーリンク


ハートンホテル心斎橋がじゃらんで格安に利用ができたので、地元ですが宿泊をしてきました!

ハートンホテルというと、JR大阪駅のレストラン街「梅三小路」を抜けるとすぐのハートンホテル西梅田のイメージが強かったのですが、泊まった心斎橋のホテルが同ホテルの1号店なんです。

JR西日本には「ハート・イン (Heart・in) 」というコンビニがあるので、勝手にJR系のホテルだと勘違いをしていましたが、全然関係がないようですww

ハートンホテル西梅田ではバイキングがわりと評判が良いのですが、ハートンホテル心斎橋の部屋や朝食はどうだったのでしょうか?

カテゴリー的には、ややミドルクラスに近いビジネスホテルに分類されるのかなと思うのですが、実際のサービスなどのレビューになります。

スポンサーリンク



ハートンホテル心斎橋の場所

ハートンホテル心斎橋の立地ですが、大丸心斎橋本店とアメ村の狭間のような所になります。

御堂筋から西へすぐなんですが、雰囲気的にはもうアメ村という感じの場所なので、おっさんだとちょっと浮いてるような感じww

昔は心斎橋でバイトをしていたこともあったのでアメ村よく行きましたが、今はちょっと足が遠のいていしまう雰囲気です^^;

グループホテルには「ハートンホテル心斎橋長堀通」があり間違えやすいので注意をしましょう。

ハートンホテル心斎橋長堀通は四ツ橋筋の少し西になりますので。

アメ村にアウェイ感を感じるという方は、ホテルからあまり出ない方が良いですかねw

ハートンホテル心斎橋をお得に利用

今回じゃらんのスペシャルWEEKのクーポンを使って、ハートンホテル心斎橋をお得に利用してきました。

予約プランは朝食付き3,690円なので普通に安いのですが、さらにじゃらん1,000円割引のクーポンを使って2,690円で泊まることができました!

じゃらんには様々なお得なキャンペーンやクーポンがあるので、上手く活用をすれば超お得に宿泊をすることができますので利用してみてくださいね。

クーポンによっては、ハートンホテル心斎橋だけでなくほぼすべてのホテルに利用することができたり、宿泊価格問わずに利用できるものもあったりします。

ハートンホテル心斎橋のブログレビュー

ハートンホテル心斎橋に実際に宿泊をしたレビューです。

ハートンホテル心斎橋

ハートンホテル心斎橋は、本館と別館があります本館に宿泊です。

ハートンホテル心斎橋

廊下は少し古さが感じますが、オープン当時は決して格安ホテルではないコンセプトだったような感じが漂います。

ハートンホテル心斎橋

シングルの部屋はこんな感じで、広さは12㎡でアパホテルの9㎡の部屋と比べると余裕を感じる広さ。

ベッドはシモンズのダブルベッドで幅は120cm。

ハートンホテル心斎橋

パジャマは1着だけ。

ハートンホテル心斎橋

デスクはホテルではちょっと珍しいL字型。

ハートンホテル心斎橋

広さは十分です。

ハートンホテル心斎橋 ハートンホテル心斎橋

デスクにはコンセントが3口、有線LANも備え付け。

ハートンホテル心斎橋

ケトルで1口使っても余裕がありますね。

ハートンホテル心斎橋

椅子はルートインと同じもののような。長い仕事は多少しんどいかな。

ハートンホテル心斎橋

大きな鏡もありますが、他にも鏡があって身だしなみがチェックできて女性に好評とのこと。

ハートンホテル心斎橋

煎茶と紅茶のティーバッグがありました。

ハートンホテル心斎橋

冷蔵庫。

ハートンホテル心斎橋

中は空です。

ハートンホテル心斎橋

ドリンクは1階に自動販売機がありますし、すぐ近くにコンビニもあるので便利。

ハートンホテル心斎橋

お酒も販売されていますが、それほど高くもないですかね。

ハートンホテル心斎橋

消臭スプレーはデスクにありました。

ハートンホテル心斎橋

空気清浄機はちょっと古いものの感じがしました。

ハートンホテル心斎橋

テレビはベッドの前。椅子からも180度回転させれば見やすい位置です。

ハートンホテル心斎橋

こちらは何でしょうか?

ハートンホテル心斎橋

ちょっとレトロな感じの金庫ですね。

ハートンホテル心斎橋

部屋のドアあたりには全身鏡もあります。

ハートンホテル心斎橋

入り口付近に小さなクローゼット。

ハートンホテル心斎橋

全体的に古さが目立ちますが、L字型のデスクや鏡が多いなどキラッと光るものはありますね。

ユニットバスは狭い

ビジネスホテルなので、浴室は期待ができないのですが、期待しない以上に狭かったですw

ハートンホテル心斎橋

改装をしているので、古さはあまり感じなくはなっていますが・・・。

ハートンホテル心斎橋

湯船はトップクラスに狭いです。シャワーだけじゃなくて、まだマシですかね。

ハートンホテル心斎橋

シャンプーやボディソープなど。

ハートンホテル心斎橋

花王のフィエスタ ピュアシャインという商品でした。

ハートンホテル心斎橋

トイレはウォシュレット。

ハートンホテル心斎橋

ゆっくりとバスタイムとはいかないですが、ビジネスホテルチェーンならどこも五十歩百歩かな。

朝食はビュッフェ休止でセットメニュー

ハートンホテル心斎橋の朝食は通常はビュッフェ形式なのですが、私が泊まった時から後11月15日現在もセットメニューの提供になっています。

ハートンホテル心斎橋

通常料金が1,100円、前売りで1,000円なのでセットメニューだとするとちょっと高いですかね。

私は朝食付きの宿泊プランを利用してクーポンを使って2,690円なので、素泊まりで朝食をプラスするよりもずいぶんとお得でしょう。

ハートンホテル心斎橋 ハートンホテル心斎橋

1階のホテル併設のレストラン「Planet 3rd」でいただけます。アメ村の中でも違和感のないお洒落なカフェみたい。

店員さんが金髪のお姉さんだったり、普通のホテルのレストランとは違いカジュアルな感じ。

ハートンホテル心斎橋

セットメニューの他、ヨーグルト、納豆、ソフトドリンクなどはビュッフェ形式。

ハートンホテル心斎橋

コチラが洋食プレートのセットメニュー。

洋食と和食を選べるわけではなく、パン or ごはん or パンケーキのいずれかを選べるだけです。

私はパンケーキを選べましたが、これに納豆はちょっと合わないですね^^;

健康のために1つ食べましたが、ご飯を選ぶと納豆も良いのかな、味噌汁もついているし。

普段は一般客も利用するレストランなので、カフェとしては味は悪くなく、ビジホのビュッフェよりは美味しいですね。

このレベルでビュッフェが食べられるとすればお得感はありますが、ビュッフェになると料理の質も異なるのかな?

ビュッフェが再開になれば、もう一度行ってみたいです。

今度はアメ村がまだ静かな平日に行こうかな^^;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です