ポケットホテル京都烏丸五条ブログ宿泊記 四条烏丸との比較と相鉄ホテルズのお得情報

ポケットホテル京都烏丸五条

スポンサーリンク


紅葉時期の京都の宿泊レートは驚くほど跳ね上がりますよね!

嵐山や清水寺周辺は、平日朝の京都駅構内かと思えるほど混雑^^;

大阪在住なので、京都は基本日帰りですが今回激安料金で泊まることができるホテルがあったので、1泊をして紅葉を楽しんできました。

料金はじゃらんの1,000円クーポンを使って、朝食付きで2,000円を切るお値段だっポケットホテル京都烏丸五条に宿泊。

少し前に同じブランドのポケットホテル京都四条烏丸にも宿泊をしているので、両ホテルの比較や運営会社の相鉄ホテルズのお得情報も紹介します。

スポンサーリンク



ポケットホテル京都烏丸五条の立地

ポケットホテル京都烏丸五条は、名称通り烏丸五条にありますw

ホテルの名称はたまに、その名称とはとても違うような場所にあったりしますが、このホテルは五条通沿いにあって、烏丸通からもすぐの場所なのでまあ名称通りの場所です。

地下鉄五条駅1番出口から徒歩1分なので、周辺は観光スポットが少ないですが地下鉄に乗れば便利。

ポケットホテル京都烏丸五条の悪い点・良い点

ポケットホテルは格安で泊まれるホテルで良い点も多いのですが、安いのはそれなりの理由があり、悪い点もあります。

部屋が狭い

「ポケット」という名称から想像がつくでしょうが、部屋がメチャクチャ狭いです。

ポケットホテル京都烏丸五条

コレっすw

個人的にはちゃぶ台が余計で、折りたたみのマットレスを広げて自分でベッドメイキングしないといけないのが面倒なんですよね。

シャワーのみしかも共同

日本人だったら湯船に入ってゆっくりとしたいものですよね!

ポケットホテル京都烏丸五条はお風呂がなくシャワーのみ。しかも共同なんです^^;

ポケットホテル京都烏丸五条 ポケットホテル京都烏丸五条

外国人観光客や若年層をターゲットにしているので、そもそもそんなに弱点ではないかもしれませんが、コロナ渦の今は特に敬遠される要素になるかも。

トイレも共同

シャワーだけでなくトイレも共同になります。

日中はそれほどトイレが共同でも問題がないでしょうが、夜から朝にかけては共同のトイレは面倒な場面も多くなりますね。

清潔

ポケットホテルはシャワーやトイレが共同なのでゲストハウスに近い形態のホテルですが、ちょっと清潔具合が気になりませんか?

日本のその他のホテルを凌ぐほどの清潔さです。若干シャワーが気になる程度で、部屋はもちろん共同トイレなどの共有スペースもキレイにほぼ常時保たれていました。

部屋は個室

リーズナブルな宿泊施設というとゲストハウスがありますが、ゲストハウスが安い理由に部屋がドミトリーなどで共有だったりします。

また、カプセルホテルなんかも隣の人のいびきがうるさいとちょっと寝るのが厳しかったりします。

共有スペースがある

部屋が狭いと、例えばパソコン作業したり、ご飯を食べるのも難しかったりしますよね!

ただポケットホテル京都烏丸五条では1階に共有スペースがあるので、パソコン作業や食事はもちろん、グループが集まって楽しむこともできます。

ポケットホテル京都烏丸五条 ポケットホテル京都烏丸五条

シャンプーやボディソープはけっこう良いもの

共有のシャワーですから、シャンプーやボディソープは安物があるのが普通ですが、ポケットホテルではけっこう良いものを使っています。

利用しているブランドは日本製のOrange rose(オーランジュ ロゼ)。

なかなかビジネスホテルグループでも置かないブランドで、私が見たホテルではコートヤードバイマリオット大阪本町が採用をしていました。

ポケットホテル烏丸五条と四条烏丸の比較

ポケットホテルは京都に、烏丸五条と四条烏丸の2つのホテルがあります。

ポケットホテル京都四条烏丸の宿泊記はこちら。

【京都紅葉】THE POCKET HOTEL(ポケットホテル) 京都四条烏丸に激安ステイ

観光のアクセスは四条烏丸が○

まず観光のアクセスはポケットホテル京都四条烏丸の方が優れているでしょう。

京都随一の繁華街河原町や錦市場、新京極も徒歩圏内。祇園や高台寺や清水寺にもアクセスしやすいのは便利。

また、阪急・地下鉄烏丸駅、京阪四条駅や徒歩圏内なのでいろんな所に行きやすいです。

部屋は烏丸五条がやや広い

1人用の個室としてはポケットホテル京都烏丸五条の方が若干広いみたいです。

ただその分ちゃぶ台が置いてあり、寝る時は自分でベッドメイクをしないといけないのが面倒です。

四条烏丸は最初からマットレスにベッドメイクされているので、ちゃぶ台の利用価値をどう考えるかですね。

共有スペースは四条烏丸が広い

両ホテルとも1階に共有スペースがあるのですが、広さはポケットホテル京都四条烏丸がかなり広く感じます。

コロナで稼働率が低い場合や主に日本人の利用という場合は、両ホテルの差はそれほどでもないですが、インバウンド客が戻った場合、広い方が使いやすそう。

清潔度は互角

両ホテルともしっかりと清掃がされていてキレイで遜色はありません。

たまたまどんな客が泊まったのにも左右されますが、私が泊まった時の比較ではポケットホテル京都四条烏丸の方がよりメンテナンスがされていた印象です。

朝食は烏丸五条がやや良い

宿泊特化型のホテルになるので、ホテル内にレストランなどはありません。

そのため、朝食付プランは周辺の飲食店と提携する形になっています。

私が予約した段階では、四条烏丸がドトール。烏丸五条がやよい軒でした。

ポケットホテル京都烏丸五条

3つから選べますが、鯖の塩焼き朝食を選択。通常の価格が490円(税込)。

人によってどちらを好むかは微妙ですが、ボリュームやご飯のオカワリができる点でもたくさん食べたい人はやよい軒が圧勝でしょうか。

私は四条烏丸が素泊まり、烏丸五条が朝食付きで予約をしている点でもお得度は烏丸五条が高かったはず。

お得でなければ、わざわざ朝食をつけず外で食べますからね!

以上の比較で総合力ではポケットホテル京都四条烏丸が上だと思うので、後は泊まる時の宿泊レートの比較でしょうね。

相鉄ホテルズのお得情報

ポケットホテルは、相鉄ホテルズのグループホテルのひとつです。

そのため、相鉄ホテルズの会員制度「相鉄ホテルズクラブ」を利用するといろんな特典を受けることができるようになっているんです。

「相鉄ホテルズクラブ」は2021年9月にリニューアルをし、その記念として現在アプリをダウンロードして入会することで2,000円分のクーポンがもらえます。

期間は2022年3月31日まで

詳しくはコチラのページでご確認を

https://sotetsu-hotels.com/member/campaign/

相鉄ホテルズクラブではポイント制度ではなく、1泊につき500円(ポケットホテルは200円)のキャッシュバックになっています。

特に出張利用のビジネスパーソンには喜ばれるかもしれませんので、チェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です