【宿泊記】「Holiday Inn Express Dongguan Humen」の朝食と周辺のスーパーやレストラン

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

スポンサーリンク


「Holiday Inn Express Dongguan Humen」にゴールドエリート狙いやポイント稼ぎで宿泊をしました!

部屋の設備やフロントの対応は宿泊レートを考えると十分なレベルで、そこそも満足のいくものでした。

前日にこちらのホテルに宿泊をして、朝食ビュッフェでかなりの量を食べてますので夜は少しでも大丈夫。

そもそも1日1食なので食べなくても良いのですが、旅に出てしかもそれが中国ですから腹は減ります(笑)

そこでちょっとしたものを食べることにしてホテル周辺を徘徊しました!

ホテル周辺のスーパーやレストラン事情や朝食について紹介をしますね~

スポンサーリンク



ホテル周辺のレストランについて

「Holiday Inn Express Dongguan Humen」ですが、わりと周辺はキレイに整備されています。

そのため、少し歩かないと安食堂はない雰囲気で、向かった先が観光客をターゲットにしたようなレストラン街。

虎門不夜天美食広場は海鮮が美味いのかも?

ホテルを出て左に道なりに少し歩いた所に「虎門不夜天美食広場」はあります。

虎門不夜天美食広場

見た感じですが、いかにも観光客を相手にした雰囲気が漂いよいます。

虎門不夜天美食広場 虎門不夜天美食広場 虎門不夜天美食広場 虎門不夜天美食広場

珠海でも海鮮を食べられるレストランが集まる場所がありますが、虎門も海(河口?)が近いため、海鮮はそこそこ名物の様子。

客引きも時折声をかけてきますが、独り客なのでそれほど真剣さはみられないです(笑)

値段を少し確認しましたがけっこうなお値段で正直ビビりました。

こういうレストランでも中国人は値切って、けっこうお得な値段で食べることができるみたい。

昔、陽朔で中国人で一緒にレストランで食べた経験があるが、彼らが交渉をしておそろしいほど安い料金で食べたことを覚えている。

ここももしかして、交渉上手な中国人達はコスパ良く食事をしているかもしれない。

その矛先が言葉がしゃべれない外国人に価格が上乗せされると思うと、値切りもほどほどにしてもらいたいです(笑)

ホテルのすぐそばにはモールやマクドナルドがある

ホテルのすぐそばにはマクドナルドもありますし、隣接するモールには小綺麗なレストランもいくつか見られます。

そんな中でも、2階の「自助素食」というお店は何となく気になりましたが、2階に上がるのが面倒だし内容は分かりません。

レストラン

これらのお店は一般の旅行者にとっては、清潔でありがたい存在ですよね!

ただ、バックパッカーなど食費を節約して旅行をしている人たちにとっては、ちょっと懐が厳しかったりしますよね!

安食堂は、キレイに整備されたエリアではあまり見かけることはありませんでしたが、ホテルから道を隔てて向かいの一角にはローカルな雰囲気があります。

その辺りだとちょっと気になる安食堂もあるはずです。

ウォルマートがすぐ近くにあるよ

ホテルの隣接するようなモールの中にはウォルマートがあります。

ローカルが利用するような安食堂はちょっとダメという人でも、スーパーで食事を購入して安くあげることも可能です。

私は前日のフェアフィールドの朝食ビュッフェでたくさん食べていたので、夜は簡単なものですませることに。

明日の朝の朝食もあるし、ホリデイ・イン・エクスプレスは基本朝食はバイキングという感じですしね!

ウォルマート ウォルマート

買ったものは青島ビールのロング缶といかり豆!

ウォルマート

レシートが薄くてわかりにくですが、青島のロングが5.5元で、いかり豆がたぶん3元やったかな。

ウォルマート

今日の晩飯はこれに昨日買っておいたバナナを食べて終わり。支払いは小銭がほとんどないので現金で。

豆は健康的で良いですよ(笑)

意外な朝食

「Holiday Inn Express Dongguan Humen」の朝食ですが、ホリデイ・イン・エクスプレスというとバイキングを想像しますよね?

朝食ビュッフェと思い、9時前ぐらいにレストランにおりていきました。

レストランはフロントのある2階にあります。

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

15:00~18:00はハッピーアワーもやっているみたい。

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

なんかホリデイ・イン・エクスプレスの朝食レストランとしてはなんか静か。

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食 ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

ほとんど人がいないし、ホテルの稼働率が悪いのかな?

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

こちらのホテルの朝食なのですが、朝食ビュッフェではなくセットメニューのAかBかを選ぶシステム。

客席フロアにビュッフェ台があったりするので、以前は食べ放題だったかもしれません

選ぶのは簡単にいうと洋食か中華かという感じで、私は中華を選びました!

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

ドリンクはコーヒーか紅茶を選べるので、紅茶をチョイス。

バイキングと思っていたので、ちょっと量が少ないのはショックですw

野菜が少ないのも残念。

ただ、味はなかなか良かったです。

わりと上品な味で、ホリデイ・イン・エクスプレスの朝食ビュッフェのレベルを遥かに超えています。

特に焼きそばは美味しかったですね!

包子も甘いクリームが入っていて、まずまず美味しい。

ホリデイ・イン・エクスプレス朝食

量は食べることはできませんが、美味しかったので満足はしました!

ウェルカムドリンクを翻訳アプリを使った朝にもらう

IHGは平会員でもウェルカムドリンクをもらえますが、昨日IHGおアプリを見せたのですがドリンクを渡されていませんでした。

朝食を食べ終え、お願いをしてみました!

ただ、今日のフロントの女の子は英語が全くダメみたいで、スマホの翻訳アプリに話しかけることに。

こちらが英語で話して通じたようで、無事ウェルカムドリンクをゲット(笑)

ウェルカムドリンク

フロントの女の子も可愛かったし、翻訳アプリを使ってバスに乗るための小銭の両替もお願いをしてみました!!

両替は規則でできないということで残念でしたが、なかなか面白かったです。

さいごに冗談で「カワイイね、ご飯でも食べに行かない?」って入れようかとも思ったのですが止めましたw

この後、12時位にチェックアウトをして次の目的地に向かいます。

IHG修行ホテルとしてはどうか?

Holiday Inn Express Dongguan Humenは修行ホテルとしてはどうでしょうか?

深センや広州からはやや不便ですが、香港国際空港から虎門までのフェリーの利用を考えるとフェリーターミナルからも遠くなくわりと簡単にアクセスできます。

また鉄道ではなく高速バスを使えば、虎門中心站というバスターミナルが近いので羅湖からアクセスは悪くないです。

ちなみに観光目的だとアヘン戦争に関わるスポットに近いので、それなりに楽しめるかも。

このように考えると2連泊以上は厳しいかもしれませんが、修行ホテルとしてそれなりに使えるかな。

まとめ

  • Holiday Inn Express Dongguan Humen周辺はキレイに整備されたエリア
  • ホテルから少し歩くと「虎門不夜天美食広場」という観光客相手の海鮮レストランが集まる場所がある
  • 虎門不夜天美食広場はやや高め
  • ホテルのすぐそばにはマクドナルドやモールがあり、モールにも清潔なレストランはある
  • 安食堂は道を渡った場所にありそうな雰囲気だが、面倒なので行っていない
  • モールの中にはスーパーマーケットのウォルマートがある
  • ウォルマートで買った青島ロング缶が5.5元、いかり豆が3元で安かった
  • 朝食はバイキングではなくセットメニューを選ぶシステム
  • 朝食の量は少ないが味は良かったのでたくさん食べない人にはちょうど良いかも
  • フロントは英語が通じない人もいるが翻訳アプリで大丈夫だった
  • 宿泊レートも安くフェリーでの香港空港からのアクセスは悪くないので修行や観光にも一応使えそう
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です