【朗報】シェラトン都ホテル大阪でトップオブミヤコがラウンジ代替に 朝食に変更点も

シェラトン都ホテル大阪

スポンサーリンク


マリオットステータスマッチ15泊で今回で5泊目の滞在。

場所はいつものシェラトン都ホテル大阪と代わり映えがないんですがねw

シェラトン都ホテル大阪のクラブラウンジは閉鎖されていて、ラウンジ代替として2Fのレストラン&ラウンジeuが利用されていました。

ただ、ここが一般のゲストとクラブラウンジ利用が入り乱れ、とにかく混むんです!

今回シェラトン都ホテル大阪に泊まって、ラウンジ代替サービスとして、眺望の素晴らしい21階のバーになっていて改善されています。

また、朝食も少しだけ変化があり、より選択肢が増えています。

少し微妙ですが…。

スポンサーリンク



ラウンジ代替サービスは21F「トップ オブ ミヤコ」

シェラトン都ホテル大阪のクラブラウンジの閉鎖は9月の夏の終りを迎えてもまだ続いています。

ラウンジ代わりに2階のレストラン&バーeu(ゆう)が使われていましたが、カクテルタイム、ティータイムいつ行っても混雑していました(*_*)

ラウンジだけでなくレストランも兼ねているため、とにかくスタッフさんも忙しいそう…。

ドリンクやフードもセルフサービスではなく、オーダーをしなくてはならず、けっこう不便だったんです。

今回ラウンジ代替サービスとして21Fの「トップ オブ ミヤコ」に変わっていました。

シェラトン都ホテル大阪

21Fですから眺めは良いですし、ジャズが流れる静かな空間ですから少なくとも雰囲気は格段に良くなっています。

ここのクラブラウンジは狭いので、このままずっ~とトップ オブ ミヤコのままで良いと感じる人も多いと思いますよ。

トップ オブ ミヤコは一般営業はしておらず、現在は完全なラウンジという感じです。

ちなみに一休で調べてみると、こちらの窓際の席確約でスパークリング含む2時間飲み放題プラン(オードブルなど全3品)で4,000円という価格。

ラウンジ利用は自由席で、窓側は早いもの勝ち。

夜景はキレイですし、気になるあの子を口説きたいというのなら、もしかして上手くいくかもしれませんよ!

フード・ドリンク

フードはセルフサービスで、ドリンクはカウンターでスタッフにオーダーします。

ドリンクの内容はカクテルタイムではカクテルもお願いすることができるのがうれしい変更点。

フードはティータイムはやや改善ですが、カクテルタイムは逆に少しレベルダウンかもしれません。

ティータイムのラウンジの様子。この奥にかなりの席数があり、反対側にも多くの人が滞在することができます。

シェラトン都ホテル大阪

コーヒーマシン

シェラトン都ホテル大阪

アイスティー、ティーバッグで紅茶を飲む事もできます。

シェラトン都ホテル大阪

ソフトドリンクもありました。

シェラトン都ホテル大阪

スイーツ。

シェラトン都ホテル大阪

景色が良い場所で、パソコン作業もはかどります。

シェラトン都ホテル大阪

ケーキは2Fで提供されていたものより若干大きなもので、とても美味しかったです(≧▽≦)

シェラトン都ホテル大阪

カクテルタイムで提供されていたオードブルはほとんど同じで、今まではその他にチーズキューブ、チョコレート、ナッツだったのですが、、、

ナッツの量がが少なくなっていて、ミニサイズのケーキみたいなものに、チーズではなくポテチになっていましたw

ポテチに変えてクラッカーのものも見られます。

シェラトン都ホテル大阪

以前からのオードブル。

シェラトン都ホテル大阪

おつまみのグレードが少し下がったのは、セルフでどんどん食べる人に対する対策なんでしょうかね。

この辺りは従来からラウンジのフードがしょぼいと評判のシェラトン都ホテル大阪のこだわりを感じます(*_*)

改善した点といえばSOYJOYが追加されている点ww

シェラトン都ホテル大阪

SOYJOY自体は栄養価も高いので健康を考えると、ナイスなチョイスかもしれませんがね。

SOYJOYは腹持ちも良いし、意外に夕食代わりになりえるし、地域共通クーポンが発行されれば、クーポンを使って軽い食事でも満足かも。

シェラトン都ホテル大阪

カクテルとオードブル。

シェラトン都ホテル大阪

バーカウンターは閉鎖されています。

シェラトン都ホテル大阪

ゆったりとしたスペースでコロナも安心。

シェラトン都ホテル大阪

私は窓側ではなかったので、こちらはトイレからの夜景。タワマンでハルカスが見えません。

シェラトン都ホテル大阪

南側の窓側は1席だけですが、そちらからは角度が変わってハルカスは見えるかも。

下の写真の中央右側の奥にひときわ明るく輝く建物は通天閣です。

シェラトン都ホテル大阪

北側は16階の部屋からの夜景はこんな感じ。

シェラトン都ホテル大阪

21階になるともう少しキレイかもしれません。中央のタワマンが梅田近辺のビル群を見えなくしているのはちょっと残念。

朝食の変更点

プラチナ会員以上に提供される無料の朝食ですが、「日本料理うえまち」での朝食が再開されています。

シェラトン都ホテル大阪

限定20食の和食がありましたが、これからは和食レストランで朝食を食べることができます。

ただし追加料金が300円必要なんです(゚∀゚)

300円……の追加ってなんかしっくりこないですね^^;

いっそのこと追加料金なしになるするか、もう少し豪華にして500円~1,000円ぐらいの追加の方が良い感じもするんですが…。

いろいろ大人の事情があるんでしょうがね(*_*)

2階のレストランeuで、アメリカンブレックファースト、シリアル、モーニングカレーから選べるのは従来と変わっていません。

私はアメリカンブレックファーストを選ぶかな。

さいごに

ラウンジの代替として21階最上階の「トップ オブ ミヤコ」に変更。座席数が多いのでゆったりとしているので居心地が良いです。

ラウンジは基本セルフサービスになっているので、気兼ねなく食べたり・飲めたりできるようになったのは朗報。

カクテルタイムのフードはほとんど変わらないか、少しグレードダウンした感じ。個人的には健康的で腹持ちが良いSOYJOYが置いてるのはうれしい点。

朝食は「日本料理 うえまち」が再開。少し追加料金がかかるが“朝は和食”という人には吉報かな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です