【宿泊記】モクシー大阪新梅田 20%OFFバウチャーで修行ホテルの本命

モクシー大阪新梅田

スポンサーリンク


今年2020年9月にオープンをしたばかりのモクシー大阪新梅田に宿泊をしました。

モクシーといえば、世界でも最安を争う「モクシーバンドン」を注目していたのですが、地元大阪で初めてモクシーに泊まるとは予想もしませんでした^^;

冬の避寒の場所を探してみた マリオット修行を考えるとあの国のあの都市

モクシーバンドンはアフターコロナの修行ホテルの最有力候補。

モクシー大阪新梅田のある福島は以前住んでいたこともあり、地元の中の地元なんです(*_*)

このホテルから徒歩1分ぐらいの所に毎日のようにいた私が、モクシー大阪新梅田に泊まった地元目線のレビューです。

スポンサーリンク



モクシー大阪新梅田の場所とアクセス

モクシー大阪新梅田という名称ですが場所は、大阪駅から1駅の福島が最寄り駅になります。

最寄り駅は大阪環状線の福島なのはたしかですが、JR大阪駅から歩けなくもない距離です。

現在建設中ですが、グランフロントの西に新しい駅ができますが、その駅が完成すれば徒歩10分ぐらいで行けるかも。

JR大阪駅からはだいたい徒歩15分ぐらいでしょうか。

阪急・阪神・地下鉄梅田駅からはさらに遠くて徒歩20分ぐらいという感じでしょうかね。

JR福島駅からは5分少々、阪神電車からは福島駅からは地下の駅ですしやや距離があり、阪神福島駅・JR東西線新福島駅からは徒歩10分ぐらいの距離感覚です。

アクセス細かいですが元地元民目線です(笑)

大阪駅からはこの道を通ると近道です。

また雨の日はこのように地下を通ってくることで、福島駅のすぐ近くまで雨に濡れずにアクセスできます。

道順を示す赤い線が汚いなんてツッコミをしないようにw

モクシー大阪新梅田のスタイリッシュなお部屋

モクシーはデザインを重視したスタイリッシュさがウリで、フロントからバー、廊下、エレベーター、お部屋にいたるまでお洒落な感じ。

エレベーターにミラーボールがついていてキラキラ光ります!

モクシー大阪新梅田

エレベーターホールもなんだかオシャレ。

モクシー大阪新梅田 モクシー大阪新梅田

玄関ドアあたりはこんな感じ。

モクシー大阪新梅田

ドアのつくりを見てみるとなんだかUSJを思いだしてしまうんですが。

予約した部屋はスタンダードで20㎡ぐらいと狭め。

モクシー大阪新梅田

25㎡のスーペリアルームもあるみたいですが、違いがわからず多分アップグレードはされていないと思います。

とりあえず高層階の12階がアップグレードということになるのでしょう。

部屋からの眺望は梅田の西側の高層ビルが眺められるなかなか好きな光景。

モクシー大阪新梅田

オフィスビルもありますが、マンションも多いエリア。

モクシー大阪新梅田

眺望は中・高層階で東側か南側が良いと思います。低層階はビルに隠れてちょっと残念かも。

レトロっぽい雰囲気がなんだか良い感じ。

モクシー大阪新梅田

これは何だろう?と思って蓋を開けてみると、

モクシー大阪新梅田

ミニ冷蔵庫でした。

モクシー大阪新梅田

基本的にドリンクを入れるぐらいを想定したサイズ。

コンビニ弁当は縦にすれば入りますが、おかずに汁物が入っている場合は要注意ですね。

お弁当を購入するようなゲストはモクシーでは想定外ww

ベッドはクーインズサイズ。

モクシー大阪新梅田

ベッドサイドにエアコンの操作パネル。

モクシー大阪新梅田

ソファはデザイン重視。

モクシー大阪新梅田

こんな部屋に住んでみたいですね!

モクシー大阪新梅田

電話もレトロで良い感じ!

モクシー大阪新梅田

コンプリメンタリーの水は最初から備え置きされているのではなく、チェックインの際にフロントでいただくことになります。

インフォメーションもこのようなお洒落なものに入れられています。

モクシー大阪新梅田

ドライヤーやコップのふたもとにかくデザインに気を配っていますね!

モクシー大阪新梅田

弁当箱みたいなものにアメニティが入っています。

モクシー大阪新梅田

ケトルもデザインにこだわりがありそう。お茶やコーヒーはありませんでした。

モクシー大阪新梅田

ハンドソープの入れ物がピンクなのはモクシーらしさでしょうか。

モクシー大阪新梅田

浴室にはバスタブはなくシャワーだけ。右の照明のデザインもこだわりがありますね。

モクシー大阪新梅田

シャワーはオーバーヘッドとハンドの2種類。

モクシー大阪新梅田 モクシー大阪新梅田

シャワーブースに椅子があるので体を洗うのに便利。

モクシー大阪新梅田

シャンプーとボディウォッシュも派手なピンクの容器に。

モクシー大阪新梅田

シャンプーはリンスインタイプなので気になる人は自前のものを持参で。

モクシーは部屋は狭めですが、デザイン性のあるこだわりで居心地は悪くないです。

20%OFFバウチャーで修行ホテルの本命

モクシー大阪大阪新梅田で現在ホットな話題となると、割引バウチャーの対象ホテルになったことですよね!

モクシー大阪新梅田は最大割引の20%でお得度がマックス。

宿泊レート自体も多少値上がり傾向ですが、まだ1泊1万円程度の宿泊レートで、都心の便利なホテルでは最安で修行ができるレベルです。

マリオットのステータスマッチで宿泊数を稼ぐには連泊の割引レートもあるようなので、かなり格安で15泊達成もできそう。

来年に宿泊をしようか

私は2,500ボーナスポイントのキャンペーン終了まで15泊を達成する予定なので、今年はモクシー大阪新梅田に宿泊の予定はありません。

ただ、1月31日までの期限のGotoキャンペーンがどうやら延長されそうな気配。

1月だけだとGotoを使ってマリオットの修行はなかなか難しいですが、延長されるとなるとなんだか修行をしたくなってきちゃいます。

少なくともプラチナ特典のメリットを受けられるし、たとえ50泊に届かずともライフタイムの宿泊数を稼いでおきたい気持ちはありますね~。

ただこんなニュースもあったりで、この先さらに宿泊レートが高騰しないだろうかとの懸念も…。

Gotoがまさかの予算増額もありえるみたいで、今後はどうなるのでしょうかね?

冬はさすがにインフルも流行しだして(今年はラニーニャで寒いみたいだし)、マスコミもコロナと合わせて二重のリスクで騒ぎ立てるかな。

騒ぐとまた自粛ムードが出てきてホテルの稼働率も下がってくれれば、その時こそホテルに籠るステイなら人との接触も少なくて、逆に大チャンスのような気がするんですけどね。

地域共通クーポンの価値をどう考えるかは微妙ですが、一応実質価格でモクシーバンドンのように世界最安レベルで修行はできそうな感じ。

そんなことを考えると、字数が増えてしまったのでプラチナ特典や朝食についてはまた次回に紹介。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です