【宿泊記】ホリデイ・イン大阪難波 IHG修行はゴールドまでにしました

ホリデイ・イン大阪難波

スポンサーリンク


IHGが新型コロナの影響で上級会員の達成基準のハードルを格段に下げてくれています。

これに乗っかって自分もプラチナできればスパイアエリートを目指そうかとも思ったのですが、やめにしました。

【新型コロナ対応】IHGリワーズクラブ上級会員達成基準を引き下げ スパイア資格のチャンスかも

先日ホリデイ・イン大阪難波に宿泊をして、無事ゴールド資格を獲得しました。

ホリデイ・イン大阪難波の宿泊レビューとなぜプラチナやスパイアを目指すことを止めたのかも紹介をします。

追記 後日気持ちがさらに変わりまして、インターコンチネンタルアンバサダーでプラチナになりました^^;

マリオットステータスマッチ登録 インターコンチネンタルアンバサダーになって挑戦してみた

スポンサーリンク



ホリデイ・イン大阪難波の立地

ホリデイ・イン大阪難波は道頓堀からも近く、大阪ミナミの観光やビジネスで訪れるのにはなかなか良い場所です。

ただ駅からは微妙に遠いです。

最寄りの駅となると大阪メトロ・近鉄のなんば駅か日本橋駅ですがホームからだと10分ぐらいはかかります。

また、南海のなんば駅からはさらに時間がかかりますし、大阪メトロ心斎橋駅や長堀橋駅からもやや距離があります。

宗右衛門町というネオン街に立地

ホテルが立地するのは宗右衛門町。

ミナミの歓楽街・ネオン街としても全国的にも有名な場所ですよね!

高級クラブなどが多く並ぶエリアですが、そんな雰囲気が苦手という人にはやや厳しい場所です。

昼間はまあそれほど気にならないので、夜はホテルから出ないというのなら大丈夫でしょうが。

宗右衛門町の雰囲気を知りたいときは、宗右衛門町商店街振興組合がライブカメラを公開していますので参考にしてみてください。

リブランドでホリデイ・インに

ホリデイ・イン大阪難波は、ホテルビスタグランデをリブランドして2016年にホリデイ・インとして開業をしました。

ホテルビスタ自体がアッパービジネスホテルに近いイメージですので、そのホテルを改装したホリデイ・イン大阪難波のハード面はそこそこ良いです。

ホテルの1階にはセブンイレブンがあり、宿泊者はカードキーでホテルから出ずに利用することができるようです。

ホリデイ・イン大阪難波

宗右衛門町が苦手・心配という人もこれなら安心w

お隣はドン・キホーテなので外国人にはとっては、特に素晴らしい立地なのかもしれません。

ホリデイ・イン大阪難波

地上12階314室の中規模程度のホテルです。

フロントの写真は撮り忘れましたがカジュアルな感じでスタイリッシュ。

フロントのユニフォームはとてもカジュアルな感じですが、対応はIHGなのでビジネスホテルよりも丁寧です。

部屋の様子

今回泊まったのはツインのシングルユース。

アサインされたのは5階の部屋。まだ平会員なのでアップグレードはありません。

そのため眺望はあまり良くありません^^;

ホリデイ・イン大阪難波

以前コチラのホテルではSFCのためかアップグレードされましたが、

【宿泊記】 ANAホリデイ・イン金沢スカイ デラックスツインにアップグレード

ホリデイ・イン大阪難波はANAホリデイ・インとは違ってSFCプランもないし、ANAマイレージクラブ会員が優遇されることはありません。

ただ予約したプラン自体の部屋が25㎡あるので日本のホテルではなく海外のホテルのように広々。

ホリデイ・イン大阪難波

ベッドがくっついたツイン。

ホリデイ・イン大阪難波

テレビ

ホリデイ・イン大阪難波

コンプの水は冷蔵庫でキンキンに冷やされていて気配りがありました。

ホリデイ・イン大阪難波

テレビの下には冷蔵庫やお茶やコーヒー、ケトルなど。

ホリデイ・イン大阪難波

お茶やコーヒーはビジネスホテルと比べると種類や量が多いです。

ホリデイ・イン大阪難波

クローゼットにはセキュリティボックスやワンピースタイプの室内着。

ホリデイ・イン大阪難波

スチームアイロンとアイロン台もありました。

ホリデイ・イン大阪難波 ホリデイ・イン大阪難波

アイロンがホコリをかぶっていて使えなかったのが残念でした。

この窓の向こうがバスルームになっています。スクリーンを上げると浴室が見えるタイプ。

 

ホリデイ・イン大阪難波

日本のホテルのバスルームはとにかく狭い所が多いですが、こちらはどうなのでしょうか?

浴室は広くて快適

浴室はトイレと湯船が一緒になったユニットタイプですが、ビジネスホテルチェーンのものと比べるとかなり広めで快適です。

ホリデイ・イン大阪難波 ホリデイ・イン大阪難波

アメニティは基本的なものが揃っています。

ホリデイ・イン大阪難波 ホリデイ・イン大阪難波

シャンプーやボディソープ。良いものかどうかはわかりません。

ホリデイ・イン大阪難波

どこか他のホテルで見かけたような。

洗顔用ソープ。

ホリデイ・イン大阪難波

最近はコロナで大浴場があっても閉鎖している所もありますが、広いバスタブなら大丈夫ですね。

朝食は部屋で

今回は朝食付きのプランだったのですが、コロナの影響でビュッフェは休止中。

その代わり朝食はレストランで食べるのではなく、指定の時間に部屋まで運んでくれます。

チェックインの際に和食か洋食、希望の時間を聞かれます。

私は9時半を選びましたが、かなり幅広い時間を指定できます。

ルームサービスのようで良いのですが、内容はすごく良いというほどでもない感じ。

お弁当みたいな感じです。飲み物は複数頼めます。

ホリデイ・イン大阪難波

全部でこんな感じ。

ホリデイ・イン大阪難波

おかずはきんぴらがちょっと辛かったですが、まあまあ美味しいでしょうかね。

ホリデイ・イン大阪難波 ホリデイ・イン大阪難波

一番美味しかったのは唐揚げでした!

ご飯は特に大盛りの指定もせず普通盛り。

ホリデイ・イン大阪難波

お味噌汁は量が少なめ。

ホリデイ・イン大阪難波

ドリンクは烏龍茶にオレンジジュースです。

ホリデイ・イン大阪難波

これだけの内容で宿泊料金はいったいどれくらいだったと思います?

大阪いらっしゃいとGotoキャンペーンの併用で超お得

今回の宿泊プランは大阪いらっしゃいキャンペーンのプランで、Gotoキャンペーンも適用できるというものです。

IHG ANAの公式サイトから予約をしています。

料金は大阪の人・関西の人いらっしゃいキャンペーンの下限の7,700円(税込)。

この料金がGotoキャンペーンが適用されると、約5,000円になります。

そして大阪いらっしゃいで電子マネー2,500円分がバックされるので、実質料金は2,500円。

このプランがすごいのはアーリーチェックインとレイトチェックアウトで最大28時間の滞在が可能なこと。

12時チェックイン可能で、翌日は15:00までチェックアウト可能です。

私は少し控えめに約27時間滞在をしました(笑)

さらにIHGは9月8日までポイント最大4倍のキャンペーン中でして、私はキャンペーン期間中の最初の滞在でしたがポイント2倍。

だいたい1,000ポイントはゲットできました。

これで無事ゴールドエリート資格を取得したので、SFCプランでレイトチェックアウトなどを今後は利用できそう。

コロナなのでゴールドで十分かな

当初IHGエリート資格のハードルが下げられたので、プラチナできればスパイアを狙ってみようかと思っていました。

ただコロナだと十分エリート資格の恩恵を受けられないのが現状。

IHGはラウンジが使えませんが、マリオットを修行をしてせっかくプラチナになってもラウンジが使えなかったりするしね。

また、海外に今後も行くことが難しい時期が続いて、自分の思うような旅行は難しいですしね。

それに、今はエリート資格にこだわらずに、いろんなキャンペーンを組み合わせるのが一番のお得な道ですしね。

Gotoに大阪いらっしゃい、さらにじゃらんのお得なクーポン、楽天トラベルのスーパーDEALとか。

ということで今はいろんなホテルに泊まっているので、またどんどん公開をしていきたいと思っていますよ。

ホリデイ・イン大阪難波のこのプラン、デイユースを考えている人も2日利用と考えると泊まる方が格段に安くないですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です