香港ハッピバレー競馬場(跑馬地馬場)へ ナイトレースへの行き方と雰囲気

香港ハッピーバレー競馬場

スポンサーリンク


ホテルにチェックインをし足早に地下鉄で銅鑼湾(コーズウェイベイ)を目指します。

目的地は香港ハッピバレー競馬場(跑馬地馬場)!

ちょうどナイトレースが開催されているので観戦に行ってきました!!

雰囲気が最高の競馬場で香港に訪れた際には、行ってみることをオススメするスポットです。

スポンサーリンク



香港ハッピバレー競馬場(跑馬地馬場)の場所

ハッピーバレー競馬場の場所ですが、銅鑼湾(コーズウェイベイ)がMTRの最寄り駅。

競馬場って郊外にあるイメージが強いと思いますが、かなり街中にあります!

街中ではありますがMTRコーズウェイベイ駅からはかなり歩きますがね。

出口Aが最寄りの出口なのですがそもそもこの出口に出るまでが長いし、出口からもけっこうな距離を歩きます。

出口Aへ向かいます。

香港ハッピーバレー競馬場

めっちゃ長いんですが^^;

香港ハッピーバレー競馬場

ようやく出口Aみたい。初めてなので体感的には10分ぐらいかかった感じ…。

香港ハッピーバレー競馬場

実際はたぶん5~6分ですかね。

出口Aを出るとこんな感じになります。

香港ハッピーバレー競馬場

 

出口Aからも競馬場入り口までもけっこう歩くので、公共交通機関を使うのならバスかトラムの利用が楽です。

香港ハッピーバレー競馬場

バスはいろんな系統があってややこしいですが、私は帰りに8Xのバスで北角まで利用しました!

A17のバスが空港まで行くみたいです。

香港ハッピーバレー競馬場

百度地図で調べると、目的地に行けるバスが表示されるので活用をしてみましょう。

トラムもバスほどでもないですがいろんな行き先があります。

ハッピバレー競馬場に行くには、跑馬地行きに乗ればオッケーです。

銅鑼湾駅からハッピーバレー競馬場への行き方

銅鑼湾(コーズウェイベイ)駅の出口Aからは、地図で確認してもらえれば分かるのですが、それほど難しくありません。

まあ方向的には間違いがないだろうと思ってテキトーに歩いて行きました!

香港ハッピーバレー競馬場

とても近くに競馬場があるように思えない賑やかさです。

香港ハッピーバレー競馬場

ただ、私の場合は初めて訪れるし競馬場に到着しても、一般用の入り口がどこにあるのかさっぱり分かりません(*_*)

香港ハッピーバレー競馬場

なんかVIP会員しか入ることができないようなエントランスはあるのですがね。

進んだ方向と反対側に入り口があると、場合によっては遠回りをして、競馬場をぐるっと一周近く回ることにもなりかねません。

とりあえず途中から地元のおっちゃんについて行くことにしました。

古今東西おっちゃんは、きっとギャンブルが好きなはずだし!

と思ったのですが、おっちゃんはその先のバス停に行くだけでしたww

香港ハッピーバレー競馬場

しばらくすると看板が出てきたので安心。公衆入口が一般の人が入れるゲートでしょう。

香港ハッピーバレー競馬場

公衆とつくと、なんか名前が安っぽいですがねw

地図が出てきたので、もう確実です。

香港ハッピーバレー競馬場

テキトーに歩いてきましたが(おっちゃんについて行ったり)間違いはなかったです。

中国語圏でマップを見ると、「閣下在此(You are here)」の表記を見ると、いつも自分が偉くなったような気がしますw

公衆入口に到着をしました(≧▽≦)

香港ハッピーバレー競馬場

いよいよ香港ハッピーバレー競馬場の中へ入っていきます。

入場料と買い方

入場料はHK$10です。オクトパスカードでタッチして入場するのが一番簡単です。

香港ハッピーバレー競馬場

私はオクトパスカードの残高が少なめだったので、10ドルコインで入りました!

ゲート付近に両替をしてくれる人がいたので、両替をして入場です。

競馬場の中の雰囲気は最高です!!欧米系の客がとにかく目立ち、日本でいうとラグビーワールドカップの会場のようなイメージ。

香港ハッピーバレー競馬場

超高層ビルをバックに芝コースが映えますね! 実に香港らしい光景!!

香港ハッピーバレー競馬場

明かりがついたスタンドが良い感じです。

香港ハッピーバレー競馬場

ここから先はメンバーオンリーです。ゴールが近いこの辺りで観戦すると少し得した気分。

香港ハッピーバレー競馬場

観光客は公衆入場口の10倍以上の料金(HK$130ぐらい?)を払えば、会員扱いにもなるみたいです。

観戦だけでも十分面白い

香港ハッピーバレー競馬場ですが、観戦だけも十分に面白く、たとえ競馬のことがさっぱりでも楽しめます!

公衆といえども、このような座席もありますから優雅に競馬場の雰囲気を楽しむことができます。香港ハッピーバレー競馬場 香港ハッピーバレー競馬場 日本と比べると一般客へも配慮されていますね! メンバー席も雰囲気良さそうですし。

皆さん楽しそうにやっていますね。若い人も多く、グループで来ている人が目立ちます。

香港ハッピーバレー競馬場

ゲート前に陣取って見ることもできます。間近で見ることができるのも魅力ですね!

香港ハッピーバレー競馬場

大型ビジョンもありますのでレースの結果や実況も楽しめます。香港ハッピーバレー競馬場 最後の直線の勝負です(≧▽≦)香港ハッピーバレー競馬場 レースに勝った騎手が観客にサービスしてくれる、観客とレースの主役の近さが良いですね!香港ハッピーバレー競馬場 俺はそれよりもじっくりとデータを見てみたいというのなら、日本と同じような感じの場所もあります。香港ハッピーバレー競馬場こちらの方が落ち着くというファンの人も満足ですね(笑)

食べたり飲んだり楽しめる

香港ハッピーバレー競馬場は、食べたり飲んだり楽しみながら観戦ができます!

競馬場というよりもパブという感じもしますね!香港ハッピーバレー競馬場 香港ハッピーバレー競馬場

一番搾りのが販売されていますが、いろんな世界のビールが売られていました!

香港ハッピーバレー競馬場香港ハッピーバレー競馬場欧米人が好きそうな所で、とにかく白人目立ちましたね~

ビールにあう簡単な食べ物も売られていますすし、ここで晩御飯も悪くないですね!香港ハッピーバレー競馬場 香港ハッピーバレー競馬場やや高めですが、町中でも香港の外食はけっこうお金がかかりますからね~

なじみのマクドナルドもありますよ!

香港ハッピーバレー競馬場 香港ハッピーバレー競馬場

ちょっと見づらい ですが、セットで HK$40ちょっとのものが多いですね。

香港ハッピーバレー競馬場 香港ハッピーバレー競馬場

日本円で700円以下のものも多いので、日本よりほんの少し高いぐらいでしょうか?

水曜の夜開催でレースのない時は無料開放も

香港ハッピーバレー競馬場のナイトレースは、毎週水曜日の夜に開催をしています。

時間は19:15~22:50で、最終レースは夜11時前までとかなり遅い時間まで楽しむことができます。

また、レースのない時は無料開放もしているということなので、見学に訪れてみるのも良さそうですね!

私はこの日は、疲れていたし最後の混雑も嫌なので10時前には切り上げて帰りました!

そして宿について今日の節約晩ごはん。アメックスの請求額は全部で372円でした(笑)

晩ごはん

15時ぐらいに深センで牛肉面の大盛りを食べたので、今日はこれでOK。

バナナとピーナッツ1袋は明日の朝食ですw

まとめ

  • 香港ハッピーバレー競馬場のMTR最寄り駅は、銅鑼湾(コーズウェイベイ)
  • 出口Aから徒歩で15分程度かかるし、出口Aも少し離れているためけっこうしんどい
  • 楽をしたければバスか跑馬地行きのトラムが良い
  • 一般客の入口は、公衆入口で入場料はHK$10
  • 入場ゲートはオクトパスでOKだし、10ドルコインを投入することでも大丈夫
  • ナイトレースの雰囲気は良く、欧米人の観戦も多く国際的な感じ
  • 日本の競馬場とは違い、社交場やパブといった雰囲気がある
  • ビールや食事もあり、マクドナルドもあるのでここで晩御飯も良いかも
  • 競馬開催は毎週水曜日。ナイトレースの終了は23時ごろ
  • 競馬開催以外に無料開放をしている情報もあるので、見学だけでも良いかも
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です