【宿泊記】スーパーホテル五条烏丸 朝食バイキングも再開で高コスパ

スーパーホテル五条烏丸

スポンサーリンク


新型コロナの自粛も徐々に緩和されてきましたが、先日京都へ宿泊してきました。

京都はいつも自転車で日帰りで行くのですが、ホテルが驚くほど安かったので試しに泊まってきました!

京都駅からもギリギリ徒歩で行ける距離にある「スーパーホテル五条烏丸」ですが、コロナの影響でかなりお得に泊まることができますよ。

スポンサーリンク



スーパーホテル五条烏丸の場所とアクセス

スーパーホテル五条烏丸の場所はこちらになります。

京都のオフィス街の烏丸通沿いにあり、観光に便利な四条通ではなく五条通の少し南に位置します。

京都駅からは徒歩10分~15分ぐらいと少し遠いですが徒歩圏内。

地下鉄五条駅からはこのように出口からすぐ近くで地下鉄を利用するととても便利です。

スーパーホテル五条烏丸

ホテル公式ページでは地下鉄五条駅から徒歩0分と書いているぐらいですからw

五条通は国道1号線でもあるので車でのアクセスも悪くないかも。

ホテルの駐車場では愛知、静岡、関東などの県外ナンバーが見られました。

フロント2階でチェックイン

フロントは1階ではなく2階。フロントの奥が朝食会場になっており、無料のコーヒーやスーパーホテルのご自慢の健康イオン水のサービスもあります。

フロントが2階にあることで、1階からエレベーターで直に客室まで行くことができるのは煩わしさがないですね!

エレベーターはよくあるルームキーをかざすと客室フロアに止まるタイプではなく、フリーで行き来することができます。

スーパーホテルは、基本ルームキーではなく暗証番号で部屋に入ることになりますので別にカードを用意するのもコストが掛かりそうだし。

部屋は狭い

スーパーホテルは東京の池袋や蒲田での宿泊の経験がありますが、スーパーホテル五条烏丸が最も狭くて、入った途端「せまっ」という印象。

部屋はほとんどベッドだけという感じ^^;

スーパーホテル五条烏丸

シングルルームは北側にありまして、隣のビルがすぐに建っているので採光はほとんど期待できません。

スーパーホテル五条烏丸

廊下にあるフロアのレイアウトで確認すると、広めの部屋が南側に配置されています。

南側は路地に面していますのでそちら側は日当たりはそこそこ良さそうです。

ベッドサイドにはソファとテーブルがあり、それほど長時間でなければパソコン作業もできそう。

スーパーホテル五条烏丸

デスクの下にはケトル、ティッシュ、ドライヤー、冷蔵庫、コップが収納されており機能的。

スーパーホテル五条烏丸 スーパーホテル五条烏丸

新型コロナウイルス流行前は多くが外国人旅行者だっただろうが、この狭さと機能的なレイアウトはさぞ驚いだだろうか。

バスタブが狭いし大浴場もなし

スーパーホテルは大浴場がある所も多いですが、こちらには大浴場がありません。

そしてお部屋のお風呂なんですが、

狭いです(*_*)

スーパーホテル五条烏丸

湯船にお湯をためて浸かってみましたが、シャワーだけの海外のホテルと比べるとバスタブがあるだけでもありがたいです。

スーパーホテル五条烏丸

スーパーホテルのアメニティはすべてのホテルで統一。

スーパーホテル五条烏丸

そんなに良いものではないでしょうが、格安ビジネスホテルチェーン店のものとすればレベルは高めでしょうかね。

歯ブラシ以外のアメニティは2階のフロント前で取っていくことになります。

部屋着も2階で用意されていて部屋には設置されてなく、同じ場所に低反発の枕もおいています。

朝食ビュッフェが再開

スーパーホテル五条烏丸ですが新型コロナウイルス対応のためしばらくの間は朝食ビュッフェは中止されていたようです。

京都も非常事態宣言時には感染者数が多い都道府県のような感じでしたので朝食バイキングの中止は仕方ないところですが、早期に再開されたのは好感が持てます。

感染予防は表上の理由で、実は経費削減をしたいと思われれる所も多いように感じます。

朝食ビュッフェだけではありませんが…。

スーパーホテル五条烏丸の朝食ビュッフェですが、品数はかなり少なめです。

そもそも朝食会場自体が狭いですし、料理を置くスペースがあまりありませんしね!

ビュッフェ台の動画を撮影したのですが上手く撮れていなくて写真がありません^^;

普段は1日1食で、バイキングをチートデイとしても活用をしていますので食べる時はめちゃくちゃ食べます!

チートデイとは? 期間や頻度の目安 1日1食で低下した基礎代謝を上げて息抜きにもなる

お金をかけずに楽しみながら「チートデイ」を過ごす方法

食べたものだけの写真ですが、朝からガッツリと頂いています。

まずは和食っぽいもの。品数が少ないので全然和食らしさがないですがw

スーパーホテル五条烏丸朝食ビュッフェ

糖質の摂りすぎを意識して最初はご飯を食べていません。

2回目はご飯とともに。きんぴらごぼうが出てきたので取りましたが、1回目とそれほど変わっていないような^^;

スーパーホテル五条烏丸朝食ビュッフェ

3回目は洋食風で。糖質は気にしますがパンもお米も大好きなので、バイキングだとどうしても食べてしまいます。

スーパーホテル五条烏丸朝食ビュッフェ

特にこちらのように料理の種類場所では炭水化物を食べる量は仕方ないですが、食べる順序を炭水化物は後にして血糖値の急上昇の対策を考えています。

まとめ

大阪に住んでいるので京都に宿泊をすることはほとんどありませんが、楽天トラベルでクーポンを利用して2,700円(税込)という安さにひかれて泊まりました。

部屋の狭さや朝食ビュッフェはあまり満足感がありませんが、立地はまずまずで料金が高くなければ価値はありますね。

私は自転車で行きましたが、帰りにパンクをしてしまい余計な出費がかかってしまいました…。

京都はやっぱりこれからはサイクリングで日帰りになりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です