【宿泊記】AMAX INN Makati マカティ・グリーンベルトに徒歩で行ける安宿

スポンサーリンク


マカティは同じフィリピンとは思えないほど先進的なエリアですよね。

マカティにいるとほとんど日本と変わらないような生活もできて、治安も良いですしフィリピン旅行ビギナーにはぴったり!

そんなマカティから歩いていける安宿を紹介。

ドミトリーならマカティにもお洒落なゲストハウスがありますが、今回紹介するAMAX INN Makatiは、ちょっとワケアリですがドミトリーではなく安いです。

シングルでプライバシーのある環境を求めるバジェットトラベラーにはオススメですよ!

スポンサーリンク



「AMAX INN Makati」の場所

「AMAX INN Makati」の立地ですが、マカティまで徒歩でアクセス微妙な場所にあります。

グリーンベルトやマカティのモールまで歩いて行ける距離にあります。

マカティには、オフィス街や複数のモールをつなぐ「Walk Way(ウォークウェイ)」という便利な通路がありますが、その終点から徒歩5分ぐらいです!

ウォークウェイ

出典 JETRO

「Walk Way(ウォークウェイ)」は地上に設置され雨にも濡れないし、信号ももちろんなく快適に移動することができます。

確かにマカティ、それもMRTアヤラ駅のSMマカティなどにはかなり距離がありますが、歩くのが好きな人にとってはそれほど苦にはならない距離でしょう。

マニラの渋滞を考えると、私は歩いたほうが逆にストレスが少ないです(笑)

周辺の治安は?

「Walk Way(ウォークウェイ)」は夜でも比較的安心して歩けるぐらい治安は良いです。

私は夜22時にマカティのモールが閉まり、歩いてホテルまで帰ってきましたが、地元のフィリピン人の若者も同じように歩く人がいました。

Walk Wayの終点からホテルまでは、普通の庶民の道ですがマラテなどと比べるとかなり治安が良さそうな雰囲気です。

こちらがWalk Wayの終点付近の様子です。

AMAX INN Makati

マカティという感じですね(≧▽≦)

夜は絶対安全とはいえないでしょうが、日中はマカティに通勤する人が行き交い基本的な注意をすれば危険は少ないでしょう。

こんな感じで朝なんかは通勤する人たちでかなり賑やか!

AMAX INN Makati

ホテルから5分もかからないぐらいの場所です。

「AMAX INN Makati」に実際に泊まった

「AMAX INN Makati」に実際に泊まってみました。

予約はエクスペディアから前日に予約です。

ホテルの外観。ミニホテルという雰囲気ですね。

 

AMAX INN Makati

エントランス付近にはくつろげるスペースもあります。

AMAX INN Makati

ドアの中には警備員が常駐していますし、フロントの対応もまあまあ丁寧です。

もちろんフィリピンですから英語は十分に通じます。

安いがワケアリなシングルルーム

エクスペディアで予約をすると、このホテルの一番安いもので「エコノミー 共同ドミトリー 男性限定(male single ルーム)」があります。

一応シングルらしき部屋なのですが、料金は税・サービス料込で1,700円ぐらい。

アメックスの8%offクーポンを利用したので、1,600円少々で泊まることができました!!

この料金は朝食込みの値段で、マカティまで徒歩でアクセス可能となるとかなり激安プライスです。

もちろん部屋は2畳ほどの激狭ですが寝るだけと考えれば問題なし。タオルと歯ブラシは用意してくれています。

AMAX INN Makati AMAX INN Makati

1泊しかしていないので連泊するとどうなるかわかりませんが、タオルは変えてくれるのかな?

こんな感じで1つのスペースにドアが6つ並び、シングル6部屋があります。

AMAX INN Makati

当然ながらトイレ・シャワーは共同です。

AMAX INN Makati

シャワーです。シャンプーも一応設置されていますが、安物なのか泡立ちが悪いです(*_*)

AMAX INN Makati

シャワーは真夜中と朝しか使っていないですが、両時間帯ともお湯が出ませんでした(●`ε´●)

真夏は問題ないですが12月ぐらいでしたらちょっと寒いです。

部屋のスペース自体、寒いぐらいエアコンがガンガン効いていますしね…。

手洗いにもソープがついています。

AMAX INN Makati

ピンぼけしていますがトイレ。特に問題がなく普通です。

AMAX INN Makati

まあ日本のビジネスホテルを想像すると落胆するでしょうが、アジアの安宿と考えれば良いレベルです。

一番のワケアリな点

「エコノミー 共同ドミトリー 男性限定(male single ルーム)」ですが、一番のワケアリ点がこちら。

部屋の上のほうが開いて空間になっています^^;

AMAX INN Makati

つまり壁が薄い次元ではなく、隣の部屋の音が筒抜けですw

まあ、ベッドのあるネットカフェという感じでしょうかww

ただ利用者は男の一人利用者のみでみんな静かだったので、特に不満はありませんでした。

ドミトリーと比べると格段に熟睡ができると思いますよ!

このような構造ですから貴重品の管理には十分に注意したほうが良さそうで、フロントに預けるように注意書きがあります(日本語でも)。

フロントの対応は悪くないですし、私は外出時PCを預けましたが、快く預かってくれました。

朝食付きなので食べてみた

朝食付きなので翌朝朝食を食べてみました!1階の食堂で食べることになります。

AMAX INN Makati朝食

すべての客に朝食がついているというわけではないのでしょうか、朝食のチケットを渡されます。

この日は、こちらの6種類から選ぶことになります。

AMAX INN Makati朝食

フィリピン料理でも良いのですがお米が美味しくないので、パンの4番を選びます。

メニューの他に飲み物やスープは取り放題ということになります。

コーヒーや紅茶などのホットドリンクに。

AMAX INN Makati朝食

オレンジジュースと水。オレンジジュースはめちゃくちゃ甘いですw

AMAX INN Makati朝食

食べ物はこちらのスープだけ。AMAX INN Makati朝食

スープとオレンジジュースをとって、とりあえずメインの到着を待ちます。

AMAX INN Makati朝食

到着しました!

AMAX INN Makati朝食

パンは海外でありがちな薄いもので、2枚分です。

AMAX INN Makati朝食

ほとんど焼けていないですw

オムレツは油っこいですが、まあ普通ですかね。りんごは日本のものとそれほど変わらない美味しさです。

AMAX INN Makati朝食

完食!!

AMAX INN Makati朝食

この日は空港ラウンジで食べることができるので、これで十分。

まとめ

  •   AMAX INN Makatiは、マカティやグリーンベルトから徒歩圏内の安宿。
  • マカティの便利な通路Walk Wayの終点から徒歩5分ぐらい。
  • 周辺の治安についてはマカティ側はそれほど悪くない
  • ワケアリシングルはベッドのあるネットカフェのよう。
  • シャワーはお湯が出なかったが、口コミではそのような声はあまりなかった
  • アメックスの8%OFFクーポンを使って1,600円ぐらいでマカティのシングルルームと思うと激安。
  • フロントの対応は悪くないし貴重品を預けるよう推奨している。
  • フィリピンはマリオットやIHG系ホテルは高めなのでバックパッカーのような旅を楽しみたい
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です