浜名湖一周サイクリング(ハマイチ)で利用した「浜松ペダル」と浜松レンタサイクル情報

レンタサイクル

スポンサーリンク


遠方から浜名湖一周サイクリングをするとなると、輪行をしていくかレンタサイクルを利用するかが悩みどころです。

乗りなれた自分の自転車が一番良いのですが、輪行はちょっと面倒ですよね。

重いし、道中いろんなことに配慮しないと行けないですから。

一方レンタサイクルは手軽で便利ですが、お店によってはスポーツサイクルは料金が高かったり整備面で問題があることも。

ハマイチで利用した「浜松ペダル」さんがなかなか良かったのですが、人によっては他のお店のほうが良いかもしれません。

そこで「浜松ペダル」さんを利用してみて、その良し悪しについてシェアしたいと思います。

スポンサーリンク



ハマイチに輪行とレンタルサイクル

浜名湖一周サイクリング(ハマイチ)は景色もきれいで、湖岸すぐを走れる場所もあることから地元以外の人にも人気があります。

遠方からハマイチにチェレンジするとなると、輪行かレンタサイクルとなるでしょうが、それぞれ一長一短が。

輪行は乗りなれた自転車を使えるし、基本的には鉄道などは輪行をすることで、余分にお金がかかりません。

ただ、重い自転車を運ぶのはけっこう大変ですし、レンタサイクルの良いショップがあれば利用したいと思う人もいるでしょう。

浜名湖周辺のレンタサイクルですが、浜名湖を一周するだけでなくちょっとサイクリングを楽しむ人のためにママチャリや電動自転車もあります。

もちろん本格的にロングライドを楽しみたいという人のために、スポーツバイクも。

浜名湖周辺のレンタサイクル事情

浜名湖はサイクリングにも適しているため、いくつかのレンタサイクルを扱う所があります。

まず検討をしたいのが、浜名湖サイクリング「ゆーりん」の浜名湖湖畔にある7箇所の「レンタルサイクルステーション」。

その中でも、遠方からの利用で一番便利なのがJR弁天島駅から徒歩3分の「弁天島海浜公園ターミナル」。

すべてのレンタルサイクルステーショの情報は、こちらになります。

車種と台数 予約 時間 電話番号
弁天島
海浜公園ターミナル
(年末年始休み)
シティサイクル
大人用切替え有 5台
切替え無し 8台
クロスバイク 大人用2台
ミニベロ 2台
マウンテンバイク 24インチ2台
冬9:00~15:30
夏9:00~16:30
053-596-4187
渚園ターミナル シティサイクル
26インチ 24インチ
マウンテンバイク
26インチ 24インチ

大型連休は×
8:30~17:00 053-592-1525
舘山寺ターミナル シティサイクル 17台
クロスバイク 6台
× 9:00~16:30 053-487-0152
気賀駅ターミナル シティサイクル
大人用約12台 子供用 3台
クロスバイク 2台
× 9:00~16:30 053-522-4720
(奥浜名湖観光協会)
三ケ日駅ターミナル シティバイク
26インチ7台
24インチ8台(500円)
電動自転車(1000円)
距離は20キロ~25キロほどまで電動
9:00~16:00 053-525-0102
(天竜浜名湖鉄道三ケ日駅)
新居駅西ターミナル
(年中無休)
シティサイクル 12台
子供用自転車 3台
クロスバイク
(予約の方のみ海湖館のバイクを取り寄せ利用可)
9:00~16:00 053-594-5022
海湖館ターミナル シティサイクル 6台
子供用自転車 5台
クロスバイク 3台(大・中・小)

月曜日休み
(祝日の場合は翌日)
9:00~17:00
(7月後半~8月末までは~18:00)
053-594-6624
(月曜休み)

参考 舞阪町観光協会

弁天島以外だと、新居駅西ターミナルもJRの駅からはアクセスがしやすそうですね。

このレンタサイクルを利用するメリットですが、利用料が1日500円ととても安いこと。

また、レンタル保証料(1,000円~1,030円)は返却されませんが乗り捨てができることです。

つまり、浜名湖サイクリングでもぐるっと一周するのではなく、例えば弁天島で借りて、三ヶ日駅のステーションで返すこともできます。

三ヶ日駅で天竜浜名湖鉄道に乗って、新所原駅でJR東海道線に乗り換えすることができます。

反時計回りで浜名湖一周をするとなると、三ヶ日駅以降はほとんど一般道を走りますし、湖畔沿いをのんびり走ることができません。

そのため、ビギナーの人や湖畔のサイクリングを楽しみたいという人は、三ヶ日までで十分。

もしくは瀬戸港から船に乗って舘山寺へ行く半周コースの方が楽しめると思います。

浜名湖サイクリング「ゆーりん」は、レンタル料や乗り捨てもできて良いのですが、借りることができるのは主にママチャリです。

クロスバイクなどのスポーツバイクは台数が少ないのが残念な点です。

「浜松ペダル」と「はまなこサイクル」

本格的なスポーツバイクを借りるとなると、「浜松ペダル」と「はまなこサイクル」の方が良いでしょう。

浜松ペダルはJR浜松駅から徒歩5分程度の場所にあり、はまなこサイクルはJR鷲津駅の駅前にあります。

ハマイチを考えると、コース上にあるはまなこサイクルが便利です。

浜松ペダルですと、JR浜松駅から浜名湖まで自走するか、輪行をしていく必要があります。

浜松ペダルを利用してみた

はまなこサイクルは鷲津駅駅前にあって便利ですし、弁天島海浜ターミナルで借りるのも魅力的だったのですが、スポーツバイクを格安で借りることができる浜松ペダルさんを選びました。

浜名湖まで自走で12~13kmを走らないといけなかったですが、結果的に良かったです。

街乗りのママチャリもありますが、スポーツバイクだとBRUNOのクロスバイクや高級折りたたみ自転車のBirdyが1日1,500円。

メールアドレスを登録すると自動的に会員料金になり、それぞれ1日1,200円でレンタルできます。

もっと本格的なクロスバイク・コーダブルームのRAIL700Aでも会員価格で1日1,800円。ロードバイクで会員価格で1日3,000円です。

クロスバイクのe-bike YPJ-ECもあり、こちらはロードバイクと同じ料金の3,000円で借りることができ、体力に心配な人でもハマイチに挑戦しやすくなります。

荷物預かりは1つ1日300円。ヘルメットのレンタルは無料、驚いたのは折りたたみ自転車の輪行袋も無料でレンタルできます。

ヘルメットのレンタルもオプション料金をとる所もありますから、すごく良心的です。

鷲津駅の駅前のはまなこサイクルだと、クロスバイクGIANT ESCAPEなどが1日2,000円、e-bike YPJ-ECやアルミロードバイクが1日4,500円。

比較すると浜松ペダルの安さは目立ちます。ハマイチだけを考えると鷲津にあるはまなこサイクルが良いので悩むところではあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です