【開封レビュー】出荷待ちのMAVIC MINIがようやく到着 楽天でお得に購入できたよ

MAVIC MINI

スポンサーリンク


11月末に楽天ブラックフライデーでお得にMAVIC MINIを購入できるチャンスがあり、購入をしています。

魅力的な商品で即買いレベルだと紹介をしていましたが、珍しくそれほど悩むこともなくポチっていました!

購入をしたものの発売したばかりのDJIのMAVIC MINIは、ものすごい人気で注文をしても長期間出荷待ちの状態。

けっこう待ちましたが、昨年末にMAVIC MINIが無事到着しました!!

年末にインフルエンザに罹ってしまい、寝込んでいたため開封から飛行までずいぶんと時間がかかりました^^;

スポンサーリンク



MAVIC MINIを楽天でお得に購入済

DJIのMAVIC MINIは大変な人気商品ですから、基本的に定価販売です。

楽天市場やAmazonで検索をかけてみても、同じ内容なら同じ価格のお店が並びます。

少しでも安くMAVIC MINIを購入するとなると、ポイント還元で得するという方法になるでしょう。

楽天のブラックフライデーは、お買い物マラソンやスーパーセールと違い、期間中の購入金額によってポイント倍付けが大きくなる点、

例えば6万円を購入するとポイントが6倍になりますが、購入金額は1回の買い物でも良いし、複数でも構いません。

お買い物マラソンだと1,000円以上の買い物を5回~6回と積み重ねないとポイント6倍にはなりません。

MAVIC MINIのフライモアコンボなら6万円近くしますから、一撃でポイント6倍が間近。

楽天はさらにSPUのポイントアップもありますし楽天プレミアム会員ならショップによってはお得になります。

楽天市場SPU(スーパーポイントアッププログラム)を攻略してお得生活

楽天プレミアム会員のお得度は? 特典は少なめで次回更新はないかな

さらに中小のショップの場合はキャッシュレス還元も。

いろんなお得になるシステムを利用したため、ポイント還元だけでも実質割引はかなり高かったです!

また購入の決め手となったのが、オリジナルのガイドブックもついていて初めての人には役立ちますし、サポートがなんとなく良さそうだったから。

MAVIC MINI

本来定価でしか買えないMAVIC MINIを少しでも安く買えて良かったです。

出荷待ちのMAVIC MINIがようやく到着

品切れのため順次出荷となっていたMAVIC MINIがようやく到着をしました(≧▽≦)

MAVIC MINI

注文をしていからおよそ1ヶ月後ぐらいの到着になりました。

ダンボールを開けると、どど~んと現れました。

MAVIC MINI

右下の「199g」という表示がこの商品らしさですね!

本体とプロポの写真を見るだけでなんだかワクワクしてきます!

MAVIC MINI

スマホを使って箱の大きさを比較。

MAVIC MINI

機種はHUAWEI nova lite 2で5.65インチ、幅:約72.05 mm、縦約150.1mmです。

思ってたより箱のサイズは大きいなという印象です。

箱の側面のサイズ感。

MAVIC MINI

箱の底のサイズ感。

MAVIC MINI

箱に記載されたフライモアコンボの内容物。

MAVIC MINI

箱に記載された商品の特徴。

MAVIC MINI

最大18分の飛行時間はちょっとムリみたいですがw

それでは箱を開封して中身を確認していきます。

MAVIC MINIを開封!!

MAVIC MINIフライモアコンボの箱を開封して中身を確認していきますね。

まずはこちらのキャリーバッグ。

MAVIC MINI

純正ケースらしくMAVIC MINIや付属品をジャストサイズで収納して持ち運びができます。

スマホと比べた大きさはこんな感じ。

MAVIC MINI MAVIC MINI

キャリーバッグを開けるとこんな感じに本体などが収められていました。

MAVIC MINI

袋を取ります。本体・プロポ・充電ハブの3つがキレイに並んでいます!

MAVIC MINI

MAVIC MINIとスマホを比べてみると、ほぼ同じ!!

MAVIC MINI

もちろん折りたたんで状態で、足を広げるともっと大きくなりますが、スマホサイズに折りたためますから持ち運びに便利ですね(≧▽≦)

MAVIC MINI

折りたたまれた状態でのプロポ。

MAVIC MINI

下の部分を広げるとこんな感じになります。スマホをセットして操作をすることになります。

MAVIC MINI

上部はアンテナですね。広げるとこんな感じでプロポらしくなってきました。

MAVIC MINI

充電チャージャーです。

MAVIC MINI

バッテリー3本を一気に充電できます。

MAVIC MINI

バッテリー1本で10分少々しか飛行できませんので、バッテリーは数個用意しときたいところ。

こちらはバッテリーが入っている箱です。

MAVIC MINI

フライモアコンボには3つのバッテリーが入っているので、商品が届いたらガンガンドローンを飛ばす事ができます。

こんな感じで3つ入っています。

MAVIC MINI

充電チャージャーの側面です。USB電源で充電をします。

MAVIC MINI

こちらの大きな箱も入っていました。

MAVIC MINI

箱にはビジュアルで中に何が入っているかが分かるようになっています。

MAVIC MINI

プロペラガードです。室内では飛ばさないと思うのであまり使う機会はなさそう。

MAVIC MINI

これらの小さな箱にもそれぞれビジュアルで何が入っているかわかりやすくなっています。右の箱はすでに紹介したようにバッテリーが3つ入っています。

MAVIC MINI

こちらの箱にはコンセント。バッテリーやプロポの充電に必要です。

MAVIC MINI

紙の説明書類です。最近はネットで調べてしまうのであまり活躍の機会は多くありませんがね^^;

MAVIC MINI

同梱物の情報。何が足りない物はないかはチェックしておきましょう。

MAVIC MINI

やって良いこと悪いことがビジュアルで分かるように。

MAVIC MINI

ケーブル類と取り付けタイプのプロポの操作レバー。

MAVIC MINI

白は充電に使い、黒のケーブルはプロポとスマホをつなぐ役割を担います。

スマホのUSBの形状に合わせていくつかのケーブルが用意されています。

プロポの操作レバープロポに1組格納をされていますので、こちらは予備ですね。

商品を開封しただけで今すぐ飛ばしたくなりました。

初期設定など飛行の準備をしてさっそくドローンを飛行させたいと思います。

まとめ

  • DJI MAVIC MINIは定価販売で楽天のポイント還元を利用すると実質安く買える
  • 人気になっており現在でも出荷待ちの状態なので気長に待ちましょう
  • フライモアコンボなら持ち運び用のバッグやバッテリーも3つも同梱しているので使い勝手が良い
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です