関空ぼてぢゅうとKALラウンジのハシゴはOK 何人も目にしたよw

ぼてぢゅう

スポンサーリンク


現在香港を経由して中国・深センに来ています。

関空からは直行便で香港に飛ぶ予定でしたが、ジェットスターの欠航によって成田を経由する便になってしまいました。

オンラインチェックインもできなくて、当初はぼてぢゅうだけでも間に合うかなと思っていました。

しかしすんなりとぼてぢゅうで食べ終え、その後は時間にも余裕があったのでKALラウンジへハシゴ。

ラウンジのハシゴはブロガーだけの行動かなと思っていたのですが、多くのぼてぢゅうで見かけた人をKALラウンジでも目にしましたw

スポンサーリンク



ジェットスター国内線のチェックインが少し早くできた

ジェットスター・ジャパンのチェックイン開始時間ですが、ホームページでは2時間前からになっています。

2時間20分ぐらい前に関空に到着して試しに自動チェックイン機を使ってみましたが、カウンターで手続きをというメッセージが出ました。

カウンターで時間外だからと断られると思ったのですが、なんなく成田までのチケットを手に入れることができました。

ぼてぢゅうは多少の列

少しでも早くぼてぢゅうに行きたかったので良かったのですが、ぼてぢゅうはすでに5~6人程度が列を作っていました^^;

さっき前を通った時は誰も待っていなかったので、タイミングが悪い。

しばらくするとスタッフの人が、「店内に入ってからメニューの提供まで30分ぐらいかかる」と伝えにきました。

また、プライオリティパスかどうかと搭乗券を持っているかの確認も同時にしています。

いつものごとくほとんどの人がプライオリティパスホルダーww

ぼてぢゅうがプライオリティパスの提携を止めるかもという声も聞こえてきますが、これだけ依存していて提携を止めたら客は入るのかな?

待ち始めから食べ終わるまで1時間もかからず

今回は、待ち初めてから食べ終わるまで1時間もかかりませんでした!

まあ、最近何度もぼてぢゅうを利用していますが、だいたい1時間程度に落ちついてきています。

土日祝日などは利用したことはないので、混み合う場面もあるかもしれませんが、以前よりは混雑は落ちついてきているような気がします。

お店を出ると行列はなくなっていましたしね!

ぼてぢゅう

海外の利用者もいますが、利用者の多くは日本人ですね。

今回食べたもの

今回食べたものですが、鉄板で焼く料理は時間がかかるのでまずは比較的すぐに出てくる料理を頼むと時間が有効活用できます。

まずビール。

ぼてぢゅう

プレモルの生中。

居酒屋や家では発泡酒を飲みがちの人でも、ここではプレモルww

水なすの一本漬物け。

ぼてぢゅう

関空のある泉州はナスが美味しいのでオススメです!

すぐ出てきて、すぐに食べ終わりますし(笑)

ぼてぢゅう

コンビネーションサラダ。健康を考えると野菜は欠かせませんから。

ぼてぢゅう

サラダは小もありますが、1人でも普通サイズがオススメです。小は量が少なすぎます。

しばらくするとお好み焼きが到着。そばめしも頼んだことがありますが、量が少なくてお好み焼きの方が味も含めても良いですね。

ぼてぢゅう

ぼてぢゅうのお好み焼きも小さいですがねw

あまりキレイではありませんが断面を。

ぼてぢゅう

食べるの速いのですぐに終了!

ぼてぢゅう

ごちそうさまでした!

ぼてぢゅう

私はけっこう量を食べるので、これだけだとお腹いっぱいにはなりませんがね(笑)

この後、KALラウンジへ移動しますが、あちらは炭水化物ばかり^^;

ぼてぢゅうでは、あえて粉もんを食べずにキムチや豚キムチ、どて焼きなど居酒屋メニューの方が良いかもしれませんね。

粉もんは、とん平焼きにするとか。

今度試してみようと思います!

KALラウンジへ移動

ぼてぢゅうは1時間程度切り上げて、時間がまだあるのでKALラウンジへ向かいます。

ぼてぢゅう

機械の調子が悪く、受付で少し時間がかかりました。

ぼてぢゅうでいた人が何人もいたw

KALラウンジは混雑していましたが、それもそのはずですでさっきぼてぢゅうでいた人が何人もこちらにもいたからねw

見かけたのはわりと女性が多めで、みんな利用できるものは利用するという感じですね。

ハシゴは普通なんだと実感

毎度時間があれば、関空ではぼてぢゅうとKALラウンジを利用しますが、だいたいハシゴをしている人を見かけます。

ラウンジのハシゴなんて、ブロガーだけかと思っていたので普通なんだと実感しました!

ということで、KALラウンジでもちょっと飲み食いをしました。

冷蔵庫にソフトドリンクと冷えたビールグラス。

KALラウンジ

チーズもあり貴重な炭水化物以外のフードです。

さっそくビールをいただきます。ビールサーバーなのでやっぱり美味しいです!

KALラウンジ

つまみは柿ピーとおにぎりです!

KALラウンジ

仕事などでアルコールを飲めない人はエスプレッソマシーンもあるようです。

KALラウンジ

KALラウンジのソファは悪くないですが、個別に電源がないのが不満です。

KALラウンジ

お酒は種類はまあまあですかね。

KALラウンジ KALラウンジ

パンです。消費期限がギリギリなのがきりなりますが。

KALラウンジ KALラウンジ KALラウンジ

持ち出し防止対策なのか、それとも経費削減なのでしょうかね??

おにぎりは人気もあるのか補充が遅れがちです。

KALラウンジ

最後はチーズで赤ワインをいただきます。

KALラウンジ

ぼてぢゅうだけだと3,400円分って多そうですが、意外に満足できません。

また、KALラウンジはフードがイマイチ。

関空の場合、プライオリティパスは2つハシゴをすることで満足ができるものになりますから、2つ行くことをオススメします。

より満員で制限が入ったり、より行列が長くなるかもしれませんがね^^;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です