東莞虎門から深センへモバイクと路線バスを乗り継いで行ってみた

東莞虎門~深セン移動

スポンサーリンク


「Holiday Inn Express Dongguan Humen」をチェックアウトした後は、次の宿泊ホテルの「Holiday Inn Express Shenzhen Songgang」へ向かいます。

ともに最近新しくオープンしたホテルなので注目をしている人もいると思います。

深センの西の果てに位置するホテルですが、東莞虎門からはちょっとアクセスは難です。

路線バスでは百度地図で検索をかけたのですが、ダイレクトに行くものはなく、乗り継ぎが必要。

私は小銭が乏しかったので、まずはモバイクに乗って、その後ホテルの近くまで行くバスに乗るようにしました。

思ったより苦労しましたが、バスで乗り継げばそれなりに楽に行けるでしょう。

スポンサーリンク



路線バスを乗り継いで行ける

小銭少ないのでまずはオンラインで使えるモバイクを探して、バスに乗り継ぐプランを計画。

乗り継ぎはいくつかのルートがあったのですが、このルートなら次のバスを乗るまでバスの乗車時間が8分。

東莞~深セン移動 東莞虎門~深セン移動

まあ自転車でも問題のない距離ですし、道に迷うことも少なそうです。

まずはモバイクを探します。

モバイク探しに苦労する

モバイクですが、アプリ上では何台かキャッチできるのですが、思ったより苦労をします。

こんな場所に2台のモバイクがあるようなんですが…。

東莞虎門~深セン移動

モバイクはあったのですが、QRコードがありませんけど(*_*)

東莞虎門~深セン移動

近くのもう1台を探したのですが見つかりません。

アプリでたまにありますが、誰かが室内に入れてるのか故障なのかは分かりませんが残念。

しばらく歩いた場所にもう1台あったのですが、ロック解除になりませんw

東莞虎門~深セン移動

後で知ったのですが、ロック解除できない場合にアプリを再起動することで、ロック解除できる時もありました。

さらに歩いて見つけるが…

東莞虎門~深セン移動

ロック解除できないしww

かなり歩いてさらにモバイクを見つけましたが…

東莞虎門~深セン移動

QRコードがないですね…:(

東莞虎門~深セン移動

この時はハンドル部分のQRコードでもロック解除できることを知らなかったために、もしかしてこのモバイクに乗れたかも^^;

ついにバス停一つ分歩いてきたしww

東莞虎門~深セン移動

ホテルから最初のバス停までもけっこうな距離があるので、もう相当歩いています(*_*)

この後は、そもそも町からどんどん外れていったのでモバイク自体が少なくなるし、途中で犬には吠えられるしww

お釣りが戻ってこなくてもバスに乗れば良かったかもしれなかったですが、こうなったら意地でもモバイクに乗ったるという気持ちで次のモイバイクへ。

ようやくモバイクをゲットできました(≧▽≦)

こちらは車道を走っている様子。

 

東莞虎門~深セン移動

こんな信号を渡ったり。

東莞虎門~深セン移動

こんな交差点を通過したり。

東莞虎門~深セン移動

おいおいこれって、ついでに深センまでモバイクで行けるかもという気持ちさえ起こりました~

でも結局はこちらのバス停まででバスに乗り換えることに。モバイクも停めやすいし。

東莞虎門~深セン移動

特佳印刷ってどこやねんww

目指すバス停の「洪桥头」もあるしもう一安心。

東莞虎門~深セン移動

助かったわこのモバイクが見つかって。

東莞虎門~深セン移動

なんかアホなことをしてきましたが、ここからはバスで1本です。

東莞241路のバスの長い道のり

東莞241路のバスですが始発からも近いせいかこのような感じで空いています。

東莞虎門~深セン移動

特佳印刷で私の他に3人ぐらい乗車してようやくこの状況です。

この後深センまで長くこのバスの中で揺られることに。

途中からの車窓。これから行く深センの郊外もそうですが、東莞でもこの青いシェアサイクルの方が目立ちました。

東莞虎門~深セン移動

青いシェアサイクルも乗る事ができれば、さらに中国旅行が便利になるのですがね…。

また調べて挑戦したいと思います。

ただ途中から人が乗ってきて多少混雑することも。

東莞虎門~深セン移動

1時間以上はバスに乗っていたと思うので、もし座れなかったら地獄のような道のりでしたね。

とにかく座れて良かったです!

深センの目指すバス停に到着

東莞市のバスはちょっと行き先表示がバスの前方に表示されないものがあったり、そもそも表示されている場所が合っているのかという不安もなくはないです。

そのため、ちょっと緊張感を持って最後はバスに乗っていましたが、無事洪桥头に到着!!

東莞虎門~深セン移動

なんか皇崗口岸まで行くバスがあるみたいですが…。

洪桥头

深センまでくれば深圳通があるので小銭の心配をしなくて、バスや地下鉄に乗ることができるのでもう安心。

深センの交通ICカード「深圳通」を自動販売機・アリペイ(支付宝)で購入した

ここから徒歩で「Holiday Inn Express Shenzhen Songgang」へ。

松崗エリアの近代的な町並み

降りたバス停は深センの辺境で、もうすぐそこは東莞市の長安というエリアです。

そんな場所で周囲はどうなんだろうかと思っていたのですが、バス停からホテルまでの道のりは近代的な町並みでした。

ホテルに行くのにはこちらの建物を左に曲がります。

松崗

東莞の外れから訪れたので妙に眩しく見えるんですがw

わりと単純で分かりやすそうですよね!

松崗

キレイなエリアは靴が汚れないのがウレシイですw

松崗

こちらを右に曲がります。

松崗

ホリデイ・イン・エクスプレスが見えましたよ! なかなか良い感じじゃないですか!!

松崗

ホテルも近かったのです、今通ってきたデカイ建物の中も気になったのでトイレをするのに中に入って行くことに。

なんかショールームのような感じのスペースがたくさんありましたね~

松崗

トイレがおそろしいほどキレイで中国とはとても思えませんww

松崗 松崗

特に用事もないので、トイレにした後はホテルへ向かい無事到着!!

Holiday Inn Express Dongguan Humen

次回は 「Holiday Inn Express Shenzhen Songgang」の宿泊記と地下鉄駅までのアクセスなどについて紹介をしていきますね。

まとめ

  • 「Holiday Inn Express Dongguan Humen」から「Holiday Inn Express Shenzhen Songgang」へは路線バスに乗り継いで行ける
  • 百度地図で調べたルートは236路と東莞241路を乗り継ぐ方法
  • 東莞や深センの郊外はモバイクが少ない
  • 東莞241路のバスはかなり長いので退屈w
  • 高速バスがあれば今度は利用したい
  • 「Holiday Inn Express Shenzhen Songgang」へは洪桥头というバス停から徒歩で行ける
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です