楽天カードの種類とメリットを比較 オススメはどれ?

楽天カード

スポンサーリンク


ポイントがたくさん貯まるカードで人気の楽天カードですが、種類がたくさんありどれを選ぶか迷いますよね?

楽天カードはお得度が高いクレジットカードですが、ライフスタイルに合わせて選ぶとより大きなメリットがあります。

楽天カードの種類ごとのメリットを紹介し比較して、オススメのカードを紹介します。

スポンサーリンク



楽天カードの種類を一覧する

楽天カードには現在全部で10種類のカードがあります。

  1. 楽天カード
  2. 楽天PINKカード
  3. 楽天ゴールドカード
  4. 楽天プレミアムカード
  5. 楽天銀行カード
  6. 楽天ANAマイレージクラブカード
  7. 楽天カードアカデミー
  8. アルペングループ楽天カード

 

基本のカードは上の8つですが、さらに楽天ブラックカードと楽天ビジネスカードの特別なカードがあります。

楽天ブラックカードは、楽天カードの最上位のクレジットカードでインビテーションがないと作れません。

また、楽天ビジネスカードは個人と法人それぞれビジネス利用のためのクレジットカードです。

楽天ブラックカードや楽天ビジネスカードは対象が限定されます。

それぞれブラックカードならインビテーションがもらえそう、ビジネスカードなら商売をする人ということで今回の比較では省きますね。

それぞれのカードのメリットは?

楽天カードがこれだけたくさんの種類があると、どれを選べばよいか悩みますよね?

ここからはそれぞれのカードの年会費やメリットなどを紹介します。

楽天カード

楽天カードの一番基本的なカードがこの楽天カードです。

楽天カードの主な特徴やメリットです。

  1. 年会費無料しかも海外旅行保険も利用付帯
  2. 楽天市場の利用が通常1.0%のところ3.0%の高還元率に
  3. カードにEDYや楽天ポイントカードが搭載され広くキャッシュレス決済を使える
  4. 国際ブランドは、Mastercard、VISA、JCB、アメリカン・エキスプレスから選択可
  5. カードデザインが豊富

 

年会費無料でしかも海外旅行保険も利用付帯で利用できるので、多くの方にオススメできるクレジットカードです。

楽天市場でのポイント還元率が3%へとアップしますし、EDYや楽天ポイントがカード1枚で利用できます。

楽天経済圏でお得な生活を考えている人はもちろんですが、どのクレジットカードを作ったら良いか分からないという人にもオススメのカードです。

楽天PINKカード

楽天PINKカードは、女性のための楽天カードで通常の楽天カードの魅力にプラスして女性が喜びそうな特典があります。

楽天PINKカードの主な特徴やメリットです。

  1. 基本的なスペックは楽天カードと同一
  2. 月額料金を支払うことで女性向けのオプションサービスを利用可能
  3. 女性が好きそう?なピンクのカードデザイン

 

楽天PINKカードは女性のためのクレジットカードというコンセプトですが、特に素晴らしいのが女性向けの保険オプション。

月額30円~という格安な費用で、乳がんなどの女性特有の病気の治療費を補償してくれます。

ちょっと健康が気になりだし30代以上の女性に特にオススメしたいカードです。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードは、憧れのゴールドカードを楽天らしく手軽に持てます。

楽天ゴールドカードの主な特徴やメリットです。

  1. 年会費2,200円で作れるステイタスカード
  2. 楽天市場のポイント還元率が5倍
  3. 国内主要空港に加えて韓国とハワイの空港ラウンジを利用できる

 

ゴールドカードと思えない年会費の安さが良い点で、楽天で買い物が多い人、国内旅行や韓国・ハワイに出かけるのならすぐに年会費は元が取れます。

楽天プレミアムカード

楽天カードの中でも一押しなのが楽天プレミアムカードです。海外旅行によく行く人なら作っておいて絶対に損はありません!

プライオリティパスを最もお得にゲットできるクレジットカードだからです。

プライオリティ・パスを最もお得に手に入れる方法 LCCでも空港ラウンジを使える神カード

楽天プレミアムカードの主な特徴やメリットです。

  1. 楽天市場のポイント還元率が5倍
  2. プライオリティ・パスが付帯する年会費最安のクレジットカード
  3. 国内主要空港のカードラウンジを利用できる
  4. 家族カードがとてもお得な年会費で発行可能

 

上記のメリット以外にも基本の楽天カードでのメリットもあります。

プライオリティ・パスで海外旅行に行く際に威力を発揮しますが、さらに国内・海外旅行傷害保険も自動付帯で最大5000万円と手厚く補償されます。

また、楽天プレミアムカードでは3つの優待コースがあり、トラベルコースを選ぶことで海外旅行の手荷物宅配サービスが年2回利用できます。

楽天銀行カード

楽天銀行のキャッシュカードとしても利用できるのが楽天銀行カードです。

確かに楽天銀行のキャシュカードとクレジットカードが1枚で使えるメリットはあるでしょうが、あまりオススメできません。

キャッシュレス生活をすることで、銀行のキャッシュカードを利用するケースはほとんどありませんからね。

その他これと言ったメリットもありませんし、逆にEDYや楽天ポイントが付帯していないなどキャッシュレス社会ではデメリットが多いカードです。

楽天ANAマイレージクラブカード

楽天カードにANAマイレージクラブカードの機能を付帯したカードです。

ANAマイルを貯めようとする人にはメリットが多そうですが、あまりオススメはできません。

ANAマイレージクラブカードの機能を付帯したクレジットカードを別にもっと良いカードがあります。

そのため、別のクレジットカード+楽天カードで別々に作ることをオススメします。

利用額に応じて自動にANAマイルが貯まりますが、楽天カードで貯まったポイントも同じ還元率でANAマイルに移行できます。

楽天カードアカデミー

楽天カードアカデミーは、学生(28歳以下)だけが発行できるクレジットカードです。

楽天カードアカデミーの主な特徴やメリットです。

  1. 楽天ブックスの買い物がポイント5倍
  2. 楽天トラベル利用がポイント3倍
  3. 楽天ブックスダウンロードがポイント3倍

 

この他一般カードのメリットも同じようにあるので、学生なら作っても損はないクレジットカードです。

本や旅行は出費が多い学生ならこのクレジットカードの価値は高くなりオススメです。

アルペングループ楽天カード

アルペングループ楽天カードは、楽天とアルペンのポイントが同時に貯まって、使うこともできるクレジットカードです。

スポーツが趣味でアルペングループを良く利用する人は、メリットもありオススメはできます。

アルペンのポイントも同時に貯まることでアルペンのポイントカードを持たなくてすむので財布の中身を減らすことができるメリットはあります。

アルペンのヘビーユーザーは良いカードですが、アルペンのポイントを貯めることでアルペンに固執すると逆に損をすることもあるかもしれません。

ポイントカードはあまり持たない主義 支出を減らすためのポイントカードの考え方

アルペンでの特典も多いので、手っ取り早く何でもスポーツ用品はアルペンにしてもおおむねお得ですから面倒はないので忙しい人は良いかもです。

まとめ

楽天カードは多くの種類があってどれを選ぶかは迷うところです。

迷ったら基本カードの楽天カードを作っておくのがまずは無難だし損はないでしょう。

こんな人なら、基本カード以外の選択もオススメです。

  • 乳がんなどの女性特有の病気が心配 → 楽天PINKカード
  • お金はないけど見栄を張りたい → 楽天ゴールドカード
  • 旅行特に海外旅行に良く行く → 楽天プレミアムカード
  • 学生で本や旅行が好き → 楽天カードアカデミー
  • スポーツ用品のヘビーユーザー → アルペングループ楽天カード

 

これ以外の楽天カードはあまりオススメはできませんので、ご自分のライフスタイルに合わせて基本のカードと比べて決めれば良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です