マリオットステータスマッチ ボーナスポイントキャンペーンが終わった後を考える

スポンサーリンク


マリオットステータスマッチでプラチナになり、今日もどこかで4泊目を迎えています。

1滞在ごとに2,500ボーナスポイントがもらえるキャンペーンを行っているため、その期間中にポイントをたくさん貯めるつもり。

ボーナスポイントキャンペーンは10月18日に終了するのですが、最近はキャンペーンが終わった後のことも考えています。

スポンサーリンク



ボーナスポイント中に15泊達成が目標

マリオットステータスマッチで、再来年2月までプラチナ資格を維持するためには、スタータスマッチ承認後90日間に15泊する必要があります。

この15泊をボーナスポイントキャンペーン期間中に、たくさん滞在できればポイントもたくさん貯まって効率的ですよね!

現在4泊目で、その後予約を入れまくってるのですが、なんとか14~15泊はいきそうな感じ。

できれば15泊を10月18日までに達成をして、無事プラチナ防衛をして今後のことを考えたいなと思っています。

もちろんプラチナ特典を使ってリッチにホテル滞在を繰り返すのもありでしょうが、Gotoキャンペーンでお得に宿泊できますしね。

私だったらその予算は、来年1月になってから新たにプラチナ資格を維持するための宿泊に利用したいですね。

ボーナスポイントキャンペーンの後に何かおいしいキャンペーンがあれば飛びつくのですが、IHGのダブルポイントキャンペーンも少しショボくなっているのも考えると大きな期待はできないかも。

大阪いらっしゃいキャンペーンの終了時期

現在Gotoキャンペーンと大阪いらっしゃいキャンペーンの両方を活用して、お得な宿泊を堪能しています。

Gotoキャンペーンは、来年1月31日まではおそらく続くでしょうが、大阪いらっしゃいキャンペーンの終了はそろそろ近づいてきているはずです。

現在の状況ですが、少し前にこんなツイートが流れました。

9月上旬で予算の半分を消化ですから、6月19日の開始から約2ヶ月半かかっています。

ただ、単純に9月から2ヶ月半キャンペーンが継続されるかというと、おそらく1ヶ月半ぐらいで予算の上限に達するのではないかと予想をしています。

つまり、10月中頃~10月末で終了という感じでしょうか。

多くの人が大阪いらっしゃいキャンペーンのスゴさに気づき、多少稼働率が最近は高いような気もします。

チェックインに行列ができたりなんてこともありますしね。

10月に入れば地域共通クーポンもゲットできて、さらにお得になるので予約も多くなっているはずですし。

ポイント付与は予約ベースとはいっても、何があるかわからないので大阪いらっしゃいキャンペーンの予約は、10月15日宿泊分を最後にしています。

アコーホテルズのこのキャンペーンはクリアしておきたい

マリオットボーナスポイントキャンペーン終了後は、アコーホテルズのこのキャンペーンは利用しておきたいところです。

アコーホテルズのキャンペーンで最大120€分のポイント 無料宿泊以上も可能

2泊以上の滞在を3つ行うことで、6,000ポイント(120€分)のボーナスポイントがもらえる素晴らしいキャンペーン。

こちらのキャンペーンのために、連泊をとりあえず2回予約を入れています。

予約を入れたのはお気に入りのこのホテル。

【宿泊記】イビススタイルズ大阪難波 Goto+αでコスパの良さに衝撃

11月に入ると少し宿泊費が高くなっているので、10月中に別の日程で予約を入れようかどうか考え中。

ちなみに予約は連泊の1滞在合計が7,340円。

ここからGotoキャンペーン割引や地域共通クーポン1,000円分がもらえます。

ということは実質3,800円ぐらい。1泊でなく2泊でです。

この料金で3滞在できれば、11,000円程度で、120€分のポイントをもらえるわけですから無料宿泊以上とお得すぎます。

2020年10月9日までに2020年12月15日までの予約を入れて滞在することが条件なので、忘れずに予約だけでも済ませておきたいところです。

ボーナスポイントは、東南アジアなど海外で使う予定で、4泊ぐらいできたら良いかな。

じゃらんクーポンを利用して紅葉シーズンの京都へ

マリオットがあまりにもお得だったので、開催していたじゃらん秋SALEはちょっとスルーしていました。

夏のセールよりはちょっと厳しい条件だったので、クーポンをまだ使っていなかったのですが、紅葉シーズンの京都で使うことにしました!

紅葉シーズンの京都といえば、例年なら宿泊費が信じられないほど高騰します。

ゲストハウスでも10,000円ぐらいなんてこともあり、紅葉シーズンに京都に泊まるのは夢のまた夢でした。

今回はGotoキャンペーンとじゃらんクーポンを利用して、思いのほか安く予約を入れることができました!

温泉大浴場があり、朝食もバイキングのホテルです。

支払額は2,245円。これに地域共通クーポン1,000円分にじゃらんやポンタのポイントがつきます。

朝食がついたプランで合計料金は、紅葉時期でも最も宿泊料が跳ね上がる3連休の少し前に予約を入れています。

じゃらん京都紅葉
朝食が前売りで1,600円もするので、実質は無料宿泊ということになります。

紅葉の時期に京都で無料宿泊なんて、今後はまずできないので貴重な経験になりそう。

夜の特別拝観もゆっくりと行けそうですね!

少し紅葉の見頃には早いかもしれませんが、北の方なら見頃の場所もあるかも。

他にもIHGのダブルポイントキャンペーンもあったり、ヒルトンのステイタスマッチも気になるところですね。

Gotoキャンペーンが沸騰したらステイホームもありかも

東京がGotoキャンペーンの対象となることで、高級ホテルを中心に宿泊費が高騰傾向。

紅葉のハイシーズンのクラウンプラザ京都なんかは、平日でもシングルで30,000円を超える日もあり需要と供給具合で宿泊費が跳ね上がります。

Gotoが人気が出て、宿泊費が高くなってたいしてお得ではなくなるなら、ステイホームありかもです。

冬に向けて感染リスクも高くなるでしょうし。

日本の傾向として、土曜日や高級目のホテルだけが宿泊費が高くなって、平日やビジネスホテルなんかは相変わらず低空飛行かな。

高級ホテルに慣れすぎるとダメなんで、ゲストハウスなんかにも泊まってみたいですね。

まとめ

マリオットステータスマッチの15泊は、できればホッピングをして10月18日までのボーナスキャンペーンで数を稼げれば効率が良いです。

マリオットのボーナスキャンペーン終了後は、大型のキャンペーンがあれば良いのですが、なければマリオット以外でお得なものがあれば利用しておきたいところです。

京都の紅葉など普段では宿泊料が跳ね上がる時期に、ビジネスホテルに泊まるのなら実質無料宿泊だって可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です