楽パックでお得に国内旅行 クーポン活用とマイルやポイントも貯まります

楽パック

スポンサーリンク


国内旅行は、飛行機のチケットを取って、別でホテルの予約をするとけっこうな金額になります。

ただ、別々ではなく、飛行機とホテルが一緒になった「国内ツアー」にすることで、劇的に安くなり旅費を節約することもできます。

特に楽天トラベルの「楽パック」は、ポイントも貯まるし、クーポンが使える時も多いですし、とてもお得でオススメです。

スポンサーリンク



楽パックとは?

楽パックは、楽天トラベルのホテル・旅館とANA・JAL航空券を組み合わせた国内オンラインツアーです。


利用する航空会社によって、「ANA楽パック」と「JAL楽パック」があります。

楽パックの魅力はいろいろありますが、まずはホテルと航空券を一括で予約する便利さです。

個人で旅行を手配するとなると、航空券は航空会社のサイト、ホテルはホテル予約サイトでそれぞれ予約をするという方も多いでしょう。

予約を2度することになるので、ちょっと面倒ですよね。

楽パックなら楽天トラベルのサイトで、ホテルと航空券を一括で予約することができます。

楽パックの料金の安さ

楽パックの料金は、搭乗する飛行機の違いや空席状況、泊まりたいホテルの種類や空室状況によって左右されます。

また、予約する日が出発の何日前かにもより、直前になれば料金が高騰することになります。

誰もが希望する日時の飛行機で、人気のある高級ホテルなら料金は高めになるのが普通です。

しかし、それでもそれぞれ別々で予約するよりも、かなり安く予約できる場合もあります。

そして、意外にこんな良いホテルに泊まれて、こんなにお得に旅行に行けるのなんてこともあって、びっくりすることも。

こんなホテルに格安で泊まれました。

【宿泊記】品川プリンスホテルNタワー朝食付きに楽パックでお得に泊まれたよ

例えば、大阪から東京へ行くには新幹線だと、片道14000円ぐらいかかりますよね?

往復だと28000円。それにホテルそれもビジネスホテルが7000円ぐらいだとしたら、35000円ぐらいですね。

これが楽パックなら、安ければ22000円程度で行けちゃうんです。


ホテルは有名なところですし、航空会社はANAやJALで、LCCではないんです。

成田じゃなく羽田に到着しますしね~(成田を選ぶこともできますが)

楽天ポイントやマイルも貯まる

安いからといって、ポイントやマイルがもらえないわけではありません。

楽天ポイントもANAやJALのマイルもしっかり貯まりますからね。

ポイント分やマイル分も考えると、普通にきっぷを買って、ホテルを自分で予約するのがアホらしく感じるぐらいです。

クーポンを使ってさらにお得になることも

楽天トラベルでは、定期的にクーポンをゲットすることができます。

もちろん、楽パックを対象としたクーポンもあります。

クーポンによって、さらにお得に旅行をすることができるわけですよ。

私の利用例でいうと、

大阪から東京のANA楽パックで、宿泊ホテルが品川プリンスホテルNタワー。

品川プリンスホテルというと、どちらかというと、高級ホテルブランドの一つですよね。

実際に快適に宿泊もできましたよ!!

公式ページを確認すると、通常の宿泊料が2万円以上します。

そこが23000円の料金が、クーポンを使って21000円ぐらいで利用することができました。


つまり、通常のプリンスホテル宿泊料金と変わらないわけですよ!

もちろん泊まった部屋はワケありなどなく普通で、宿泊者全員が食べられる朝食もついてました。

楽パックの注意点

これだけ安くてお得な楽パックですが、良いことばかりでなく注意すべき点もあります。

キャンセル料が高額になる場合も

それは楽パックはあくまでも国内ツアーですから、旅行が近づくにつれて高額のキャンセル料金がかかることです。

出典 楽天株式会社

出発の前日から起算して21日前までは無料ですが、20日前からは20%のキャンセル料がかかります。

旅行代金が3万円なら6000円のキャンセル料ですから、けっこうな金額ですね。

さらに、出発の前日なら4割ですから涙が出てきますよね^^;

出張など仕事で変更の可能性がけっこうある場合は、ちょっと使いづらいですね。

逆に行くことが決まっている旅行にはぴったりですよね。

例えばイベントに合わせて滞在するような場合は、キャンセルもほとんどないでしょうから、安く旅行ができて最適です。

変更は一切できない

楽パックを一度予約をすると、その後一切変更ができなくなります。

変更をしたい場合は、一旦キャンセルをした後に、再度予約をする必要があります。

ホテルの変更、出発や帰着の日時の変更、出発の航空機の時間の変更を問わず、全て最初の予約に拘束されます。

まとめ

楽パックはホテルと航空券がセットになったツアーなので、お得に旅行をすることができます。


その反面、変更ができない、キャンセル料が高額になる場合もあるという弱点もあります。

ただ、その弱点は、同じく格安旅行で利用しがちなLCCにも当てはまります。

格安の旅行となると、まずはLCCが頭に浮かぶかもしれませんが、楽パックはANAやJALを利用できてお得です。

成田や関空まで行くための交通費も余分にかかる場合もありますし、マイルの価値も考えるべきです。

弱点も理解しながら、LCC+ホテル予約サイトを比べて楽パックと比較してみて、できるだけ格安で旅行をしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です