中国鄭州まではサプライスのクーポンで上海経由で東方航空を利用 LCC西部航空も安くて迷った

サプライス

スポンサーリンク


中国鄭州にマリオット修行も兼ねて2020年3月に渡航をします。

マリオットプラチナチャレンジの狙い目ホテル 激安修行香港・深セン・東莞・鄭州を計画

当初LCCの春秋航空が直行便を鄭州まで飛ばしているので、こちらを利用するかなと思っていました。

ただ、春秋航空って関空の第2ターミナル利用するし、空港ラウンジが使えないから残念だなと思っていました^^;

そこに中国西部航空という新たなLCCが就航することになって、調べてみると激安運賃(≧▽≦)

さらによくよく調べると、フルサービスキャリアの中国東方航空(上海航空)もかなり安い!!

両方ともサプライスのクーポンが利用できて、かなりの激安で悩みに悩みましたが、中国東方航空(上海航空)を選びました。

スポンサーリンク



中国西部航空は激安だった

中国西部航空(West Air)は新しく日本に乗り入れる中国の格安航空会社(LCC)です。

関空から重慶と鄭州までの直行便をそれぞれ3便を11月26日から運航を開始しています。

鄭州までは春秋航空とガチンコ勝負になりますし、どちらかというとマイナーな都市ですし、その安さを注目していました。

予想通り激安で売り出されていまして、しかもサプライスのクーポンが使えてさらにお得です。

サプライス

ただ激安なのは良いのですが、そこはLCCなので遅延や欠航が心配。

時間も往路は、深夜発で鄭州には3:10着で実にLCCらしいですし^^;

ただ、中国西部航空の下には中国東方航空が+1万円ぐらいの価格で買えそう。

サプライスの2,580円割引クーポンを使うとおよそ25,000円で悪くないです。

中国東方航空(上海航空)はスカイチームに加盟

中国東方航空はアライアンスはスカイチームに加盟をしています。

買収して子会社となった上海航空が実質は同じような会社で、今回の航空券購入でも機材は東方航空と上海航空がまちまちだったりします。

スカイチームというとデルタ航空と同じアライアンスなので、デルタスカイマイルアメックスカードで得たエリート資格が存分に活かせます。

今回の3万円もしない格安航空券ですが、デルタスカイマイルに積算することができました。

優先搭乗も列が長くなりがちな中国の空港では大きいですし、可能性は低いですがアップグレードであるかも。

中国系の航空会社でビジネスクラスにアップグレードされたことは、いまだ一度もありませんが^^;

マイルが貯めることができるのが決め手となってLCCではなく、中国東方航空(上海航空)を選びました。

上海経由の乗り継ぎ便

中国東方航空(上海航空)は、上海をハブとする航空会社で今回ターゲットになったのも上海経由です。

直行便が好まれる傾向がありますが、私は経由便は嫌いではないです。

大きな理由は、経由空港でラウンジが使えることがありますが、時間があれば入国して経由地の見どころをめぐったりもします。

例えば北京に行った時の帰りは、マイレージでベトナム航空のハノイ経由関空行を発券しました。

北京からハノイはエアバス350、ハノイから関空はボーイング787と最新機種のビジネスクラスでフルフラット(≧▽≦)

北京から関空までの必要マイルと同じマイル数でデルタ特典航空券を発券できて、リッチな気分に浸りました。

その経由地のハノイで入国をして、旧市街に行ってバイクや車が行き交うカオスな交差点を見に行きました。

こんな感じの所です。行った時は夜でしたが。


これぞベトナムという光景で、空港から行き帰りローカルバスで行きバックパッカー気分を味わいました(≧▽≦)

経由便に乗って良かったという一例です。

上海で1泊することに

多くのパターンで発券可能でしたが、結局は夜関空を出発し、その夜は上海で1泊して翌朝浦東空港から鄭州へ向かいます。

1泊といってもこのようにただ寝るだけですが^^;

関空~上海~鄭州

「コートヤード上海インターナショナル・ツーリズム・リゾート・ゾーン」が浦東空港からシャトルバスを運行しており、最安6,000円ぐらいで泊まれます。

上海ディズニーへのシャトルバスもあり以前から注目はしていたホテルです。

マリオットのプラチナになった暁には、泊まりに行こうと思っていましたが、早めにチェックしておきます。

復路はこちら。鄭州の朝が早いです。

鄭州~上海~関空

この時間ですと、アロフト鄭州上街からはタクシーを利用しないといけないので、空港近くの「コートヤード バイ マリオット 鄭州 エアポート」に泊まるでしょう。

上海では約6時間の時間がありますから、ちょっと街まで出かけるかもしれません。

ラウンジでまったり過ごすのも悪くないですが、鄭州よりも上海の方が見るべきことは多いのでw

この航空券がクーポンの割引も適用されこの価格!

関空~鄭州航空券

2000マイル以上は貯まる計算になるので、LCCと遜色ない価格ではないかと思います。

激安マリオット修行用ホテルのアロフト鄭州上街で泊まる日数が2泊になりますが、いろんな所に泊まった方がブログのネタにもなるしね(笑)

とりあえず鄭州までの航空券を発券したので、3月はマリオット修行で鄭州行きが確定です←微妙な心境w

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です